au スマホ交換プログラムを考察 条件は?対象機種は?解除料は?

auが以前から行っておりますスマホを安く買う事のできる
キャンペーンである「au スマホ交換プログラム」を
考察して紹介をしたいと思います。

気になるのは条件や対象機種でしょう。
恐らく今後も続けていくキャンペーンだと思われますので
随時更新していきたいと思います。

bnr_sp-change-pg

au スマホ交換プログラムとは

公式サイトによりますと条件は以下の通りのようです。

「auケータイもしくはauスマホ」を16カ月以上ご利用の方が対象のスマホへ機種変更すると本体価格から最大15,000円割引いたします。
※受付期限はありません。時期により割引額や対象機種が異なります。

要は、auでの端末購入をしてから16ヶ月以上
契約を維持した方が、対象のスマホへ15000円の割引を
受けて購入できるということですね。
2016/9/29現在は対象機種は少ないようです。

対象機種は?

・AQUOS SERIE mini SHV31
・Qua phone (キュア フォン) KYV37

現状はこの2機種のようです。
AQUOS SERIE mini SHV31が
54000円から16200円引きで37800円で購入できるようです。

Qua phone (キュア フォン)が
49680円から16200円引きで33480円で購入できるようです。

15000円の割引ですが、税抜表示だったようですね。
というわけで消費税を換算すると、16200円の割引となるようです。
これは小さいことですがうれしいですね。

2016年10月1日から対象機種が追加?!

現状では公式サイトでの発表はありません。

ただ、レクサスプランニングのサイト内にある機種変更(端末増設)の端末価格表を見ていると
「au スマホ交換プログラム」について説明と条件提供書を見ていると
対象機種が追加されるようです。

これは気になるのとうれしいところですよね。
レクサスプランニングによる
追加される機種と気になる価格は以下の通りです。
・AQUOS SERIE mini (アクオス セリエ ミニ)SHV33 8640円
・URBANO V02 8640円
・URBANO V01 掲載なし
・AQOUS U (アクオス ユー)SHV35 14040円
・Qua phone PX (キュア フォン ピーエックス) LGV33 14040円

また、現状の「au スマホ交換プログラム」対象機種である
2機種の価格は以下の通りです。
・AQUOS SERIE mini SHV31 掲載なし
・Qua phone (キュア フォン) KYV37 3240円

悲報?!「au スマホ交換プログラム」解除料がかかるように?!

先述のレクサスプランニングのサイト内にある「au スマホ交換プログラム」の
提供条件書には、以下の記載があります

「au スマホ交換プログラム」の適用を受けて携帯電話をご購入いただいた月を初月として、12ヶ月以内にそのau回線について解約・一時休止または端末購入を伴う機種変更/端末増設を行った場合、または、対象外データ定額サービスへの変更を行った場合は、「au スマホ交換プログラム」に係る経過月数、機種に応じて下表に定める「au購入サポート解除料」がかかります。

ということですが、「au スマホ交換プログラム」が「au購入サポート解除料」に
最後変わってしまっているのが、意味不明な話ですよね。

解除料と元の文面は以下の通りです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-356

関連記事 スポンサードサイト

MNPも新規契約もお得に!?

いかがだったでしょうか?
中々レクサスプランニングさん情報を飛ばしてきますよね。
正式なauの代理店だということで、信憑性は高いと思われます。

また、新規契約でもNTTドコモやsoftbank(ソフトバンク)やY!mobile(ワイモバイル)などからの
他社からのMNP(乗り換え)の場合も価格が改定されたようで
値下げした機種が多いようです。

こちらもまた改めて紹介をしたいと思います。

10月に入って正式発表!対象機種・条件が変更

2016/10/1:追記

2016年の10月に入ったことにより
auのキャンペーンサイトでも正式に
「au スマホ交換プログラム」の公式ページの内容が
更新されて、対象機種・条件が変更となっております。

2016/10/1からの条件は?

「3Gケータイもしくは3Gスマホ」を16カ月以上ご利用の方が対象のスマホを「au購入サポート」でご購入(機種変更)すると本体価格から最大25,000円割引いたします。
※受付期限はありません。時期により割引額や対象機種、条件などが異なります。

「au購入サポート」という単語が入ったのと
3G端末が直近の購入履歴で更に16か月間以上利用が
必要ということで、かなり条件が厳しくなった印象を受けますね。

2016/10/1からの対象機種と割引額は?

・Qua phone (キュア フォン) KYV37 最大25000円割引
・AQUOS SERIE mini (アクオス セリエ ミニ)SHV33 最大20000円割引
・URBANO V02 最大20000円割引
・URBANO V01 最大20000円割引
・AQOUS U (アクオス ユー)SHV35 最大15000円割引
・Qua phone PX (キュア フォン ピーエックス) LGV33 最大15000円割引

2016/10/1からの「au購入サポート」解除料発生条件は?

「au購入サポート」が条件ということで、解除料が
発生してしまうの条件を紹介をしたいと思います。

12カ月以内に対象外のデータ定額サービスへの変更、解約、一時休止、端末購入を伴う機種変更を行った場合、本割引による端末購入後の経過日数(購入月を1カ月目とする)に応じて、下記表に記載の解除料がかかります。

対象データ定額は

「データ定額1(V)/2(V)/3(V)/5(V)/20(V)/30(V)またはLTEフラット(V)」+「LTE NET」にご加入

ということで、「MNPau購入サポート」とは違い
データ定額サービスの解約は無理のようなので
「ガラホ化」は無理のようですね。
ただ、データ定額1は可能のようなので
まだ最低維持費としては安く抑える事はできると思えます。

2016/11/25より期間限定で機種が追加!

2016/11/27:追記

2016年11月25日~2017年1月10日までの
期間限定で、「au スマホ交換プログラム」
対象機種が追加されております。
公式ページの方も変更がなされているので
紹介をしたいと思います。

2016/11/27現在の対象機種と割引額は?

・Qua phone (キュア フォン) KYV37 最大20000円割引
・AQUOS SERIE mini (アクオス セリエ ミニ)SHV33 最大20000円割引
・URBANO V02 最大20000円割引
・URBANO V01 最大20000円割引
・AQOUS U (アクオス ユー)SHV35 最大15000円割引
・Qua phone PX (キュア フォン ピーエックス) LGV33 最大15000円割引
・BASIO2(ベイシオ ツー)最大15000円割引
・BASIO(ベイシオ)最大10000円割引

変更箇所は赤字にしております。
BASIO(ベイシオ)シリーズはシンプルスマホ
という位置づけの機種で、初めてのスマホを
持つのに適しているかもしれませんね。

「au購入サポート」解除料(違約金)は
以下の通りです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-382

現在3Gスマホ、3Gケータイをお持ちの方で16か月以上利用の方は
一度検討してみてはいかがでしょうか?

参照元:auauレクサスプランニング

初回投稿日:2016/9/29

スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です