au NTTドコモ LG V30+(isai V30+ LGV35)(L-01K、JOJO L-02K) スペックは?価格は?

LGエレクトロニクスから発売される
LG V30+ の紹介をしたいと思います。

auではisai V30+ LGV35として、
NTTドコモでは、V30+ L-01K、JOJO L-02Kとして
発売されるLG V30+ ですが

気になるスペックや価格の紹介をしたいと思います。

LG_V30-Plus_1200_D_V3

スポンサードサイト

LG V30+(isai V30+ LGV35)(L-01K、JOJO L-02K)スペックは?

大きさ 約75×152×7.4mm
重さ 約158g
画面サイズ 約6.0インチ
解像度 Quad HD+(2960×1440ドット)
OS Android™ 8.0 Oreo
カメラ メインカメラ:約1,650万画素/CMOS
サブカメラ:約510万画素/CMOS
CPU オクタコア
(2.45GHz×4 + 1.9GHz×4)
Snapdragon 835(MSM8998)
GPU  Qualcomm Adreno ™ 540
RAM 4GB
ROM 128GB
バッテリー容量 3,300mAhバッテリー
防水機能/
防塵(ぼうじん)機能
○/○
(IPX5、8/IP6X)
その他 指紋認証、顔認証、USB Type-C
ワンセグ/
フルセグ
〇/〇
※LG TVアンテナケーブル01が必要
カラーバリエーション
au オーロラブラック、
クラウドシルバー、
モロッカンブルー
docomo オーロラブラック、
クラウドシルバー
最大受信速度/最大送信速度
au キャリアアグリゲーション
4G LTE&WiMAX 2+ CA
受信時最大速度708Mbps
docomo キャリアアグリゲーション
Premium 4G
受信時最大速度788Mbps

CPU(Soc)はSnapdragon 835が搭載されており
フラグシップモデルといった位置づけとなります。
RAMは4GBと申し分ないスペックですね。
ROMも128GBもありますので、
SDカードの利用は必要ないほどかもしれません。au、NTTドコモとカラーバリエーションと
受信最大速度に違いがありますので
それぞれ表記をしております。

au isai V30+ LGV35 価格は?

「auスマートパス」
加入の場合
isai V30+ LGV35 機種変更
新規契約
MNP
端末価格(税込) ¥88,560
分割支払い金(24回払い) ¥3,690
毎月割(24回) ¥-1,845
毎月割総額 ¥-44,280
実質負担金 ¥44,280
月々の実質負担金(24回) ¥1,845
「auスマートパス」
未加入の場合
isai V30+ LGV35 機種変更
新規契約
MNP
端末価格(税込) ¥88,560
分割支払い金(24回払い) ¥3,690
毎月割(24回) ¥-1,521
毎月割総額 ¥-36,504
実質負担金 ¥52,056
月々の実質負担金(24回) ¥2,169
ピタットプラン
isai V30+ LGV35 機種変更
新規契約
MNP
端末価格(税込) ¥88,560
分割支払い金(24回払い) ¥3,690
毎月割(24回) ¥0
毎月割総額 ¥0
実質負担金 ¥88,560
月々の実質負担金(24回) ¥3,690
分割支払い金総額
アップグレードプログラムEX加入の場合
(25ヶ月目で機種変更した場合)
¥44,280

なお、発売日の方は2017年12月22日と
なっており、正に2017年冬モデルとなっております。

関連記事 スポンサードサイト

NTTドコモ V30+ L-01K、JOJO L-02K 価格は?

V30+
L-01K
機種変更
新規契約
MNP
端末価格(税込) ¥99,144
分割支払い金(24回払い) ¥4,131
月々サポート(24回) ¥-2,079 ¥-3,024
月々サポート総額 ¥-49,896 ¥-72,576
実質負担金 ¥49,248 ¥26,568
月々の実質負担金(24回) ¥2,052 ¥1,107
更に家族まとめて割適用で
(-5184円割引)
実質負担金 ¥44,064 ¥21,384
月々の実質負担金(24回) ¥1,836 ¥891
JOJO L-02K 機種変更
新規契約
MNP
端末価格(税込) ¥125,712
分割支払い金(24回払い) ¥5,238
月々サポート(24回) ¥0
月々サポート総額 ¥0
実質負担金 ¥125,712
月々の実質負担金(24回) ¥5,238
更に家族まとめて割適用で
(-5184円割引)
実質負担金 ¥120,528
月々の実質負担金(24回) ¥5,022

なお、V30+ L-01Kの発売日は
2018年1月下旬発売となっており
JOJO L-02Kの発売日は
2018年3月発売となっており
auのisai V30+ LGV35より
少し遅れての発売となるようです。

何とJOJO L-02Kは月々サポートが無い機種となっており
全く端末購入補助が無いという事になります
定価通りの額面を支払わないといけないので
割高になりますね。

auとsoftbank(ソフトバンク)の価格比較

LG V30+(isai V30+) 最安実質負担額
端末価格 機種変更 新規契約 MNP(乗り換え)
au ¥88,560 ¥44,280 ¥44,280 ¥44,280
NTTドコモ ¥99,144 ¥49,248 ¥49,248 ¥26,568

上記のように、auは新規契約、機種変更、MNP(乗り換え)と
毎月割は一律で、実質負担額も一律となっております。

NTTドコモの販売価格は
新規契約、機種変更が同じ実質負担額で
MNP(乗り換え)が一番安く購入ができるようになっております。

PR 予約と購入は公式オンラインショップで!

今回紹介したLGエレクトロニクスの
新製品・新機種である
LG V30+(isai V30+ LGV35)(L-01K、JOJO L-02K) を
購入するならば
安心・安全に購入をすることのできる上に
頭金や有料コンテンツの加入が必要のない

携帯電話会社キャリアである
au、NTTドコモの公式オンラインショップでの
予約や注文しての購入が一番おすすめです。

街の至る所にある、ドコモショップやauショップやsoftbankショップは
それぞれの携帯電話会社の代理店が経営していることが多いです。

実は、家電量販店である、ジョーシンやエディオンやヤマダ電機や
ビックカメラやコジマやソフマップや、ケーズデンキやヨドバシカメラなど
のau、softbank(ソフトバンク)、NTTドコモの
携帯電話・スマートフォン売り場も、
同じように代理店が経営しているのです。

同じくイオンやイズミヤやイトーヨーカドーやアルプラザ・平和堂やダイエーなどの
スーパーやショッピングモールの中にある
携帯電話コーナーも同じように代理店が経営しているケースが殆どなのです。

従業員の方は、代理店から派遣されている社員の方であったり
派遣社員の方であったりと、
知識やスキルがバラバラだったりすることも多く

必要のない、オプションサービスや
有料コンテンツの契約を
強制されることが多いです。

公式オンラインショップであれば
そんな余計な契約や頭金は
一切必要はありません。

是非購入を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です