docomo SIMロック解除 を考察

docomo での端末を購入した場合、SIMロック解除するにはどうしたらよいのか? SIMロック解除 やり方 方法 を考察してみました

はじめに

ドコモで発売された端末をSIMロック解除したい場合、
発売された日によって、パターンが3つあります。

パターン1 2011年4月~2015年4月に発売された機種

こちらのパターンに関しては
ドコモショップで手続きをすれば解除することができます。
費用は3000円ですね。
対応機種は下記の公式ホームページを見れば一目瞭然ですね。
SIMロック解除対応機種

パターン2 iphone5sとiphone6 iphone6plusは不可能

ドコモで発売されているiphoneシリーズのうち
iphone5sとiphone6 iphone6plusは不可能となっております。
これは残念なことですが、あきらめるしかありませんね。

パターン3 2015年5月以降に発売された機種

こちらの公式ホームページの資料をみてください
スクリーンショット (84)

要は、購入日から6か月が経てばSIMロックの解除ができるようになります。

例外もある

パターン3に関しては資料を見る限り例外もあります。

端末購入日から6か月以上経過していること
ただし、対象回線におけるSIMロック解除実績注意4があり、かつ前回のSIMロック解除受付から6か月以上経過している場合は、端末購入日から6か月経過していない場合でもSIMロック解除の手続きが可能です。

注意4 回線契約期間中に受付したSIMロック解除が対象です。

前回のSIMロック解除から6か月経っていれば
購入日から6か月経たなくても、SIMロック解除ができるということになります。

注意点を例を出して考えてみた

端末A(2011年4月~2015年4月にドコモから発売された携帯電話機)
端末B(iphone6s) があると定義します。
SIMロック解除を手続きするdocomoの電話回線はすべて同じとします。

2015年10月1日に端末B(iphone6s)を購入
2015年12月1日に端末A(2011年4月~2015年4月にドコモから発売された携帯電話機)の
SIMロック解除をドコモショップにて手続きをした場合

回答1

2015年12月1日に端末A(2011年4月~2015年4月にドコモから発売された携帯電話機)の
SIMロック解除をしてしまったので、2015年12月1日の6か月後の
2016年6月1日に端末B(iphone6s) のSIMロック解除ができるようになる。

回答2

端末B(iphone6s)購入日2015年10月1日の6か月後の
2016年4月1日より端末B(iphone6s) のSIMロック解除ができるようになる。
でしょうか?

関連記事 スポンサードサイト

恐らく回答は

回答2
端末B(iphone6s)購入日2015年10月1日の6か月後の
2016年4月1日より端末B(iphone6s) のSIMロック解除ができるようになる。

となるでしょう。

151に問い合わせしてみると

なんと!回答は

回答1
2015年12月1日に端末A(2011年4月~2015年4月にドコモから発売された携帯電話機)の
SIMロック解除をしてしまったので、2015年12月1日の6か月後の
2016年6月1日に端末B(iphone6s) のSIMロック解除ができるようになる。

でした。
間違えているかもしれないので再度問い合わせしました。
回答があればまた更新したいと思います。

結論(回答が来てました)

更新が遅れてしまっていました

大変申し訳ございませんが、上記回答は誤りとなり、正しくは、
端末B(iPhone 6s)を2015年10月1日ご購入後に、
端末A(2011年4月~2015年4月にドコモから発売された携帯電話機)の
SIMロック解除を端末Bを購入した回線で2015年12月1日に行った場合であっても、
端末B(iPhone 6s)のご購入から6か月以上経過後の
2016年4月1日から端末B(iphone6s) のSIMロック解除が可能になります。

結論としては、購入してから間に他の端末でSIMロック解除をしても
問題なく、購入した時より六か月後に解除ができるようですね。

というわけで、回答1は間違いで

回答2が正しいことになるようです。

不安なら問い合わせしてから証拠を

151に問い合わせして言質をしておいても良いですし
今回のようにメールで問い合わせしておくのも良いですね。
この業界はよく決まり事が変わってしまうので
その都度面倒ですが確認する必要がありますので注意が必要ですね。

2016/2/24:追記

5年前に発表

3/11と言えば東日本大震災が起きた日でした。

実は、docomoがSIMロック解除の対応を発表する
記者会見があった日だそうです。
偶然といえば偶然ですが
もう5年、まだ5年と思う人など
いらっしゃいますが
風化だけはしたくなりものですね。

亡くなった方々には
深くご冥福をお祈り申し上げます

2016/3/11:追記

コメントが来たので追記と修正

長文でわかりづらい記事だったかもしれません。

また内容も指摘がありました通り

間違えておりました。申し訳ありません。
まだまだ未熟なブログで恐縮です。

結論としては
上記にある回答2が正しい結果となります。
念のため下記に記しておきます。

回答2
端末B(iphone6s)購入日2015年10月1日の6か月後の
2016年4月1日より端末B(iphone6s) のSIMロック解除ができるようになる。

みなさん、気にせず、SIMロック解除をしましょう

2016/4/5:追記と修正

6か月以内に買い増しをしても待機期間は延びない!

これはホッとした話ではないでしょうか?

端末C(iPhone 6s)を2015年11月22日にご購入後に、
端末D(再度iphone 6s)を
2016/3/10に購入した場合は
端末C(iPhone 6s)のSIMロック解除が可能になるのは
2016/5/22になるのかそれとも2016/9/10以降にSIMロック解除可能になるのか
不安になりましたが、端末CのSIMロック解除が無事できました!

しかしながら端末DはいつSIMロック解除になるのか気になるところです
・2016/9/10以降
・2016/11/22以降
上記のどちらになるのか問い合わせしてみようと思います。

2016/5/24:追記

スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメント

  1. ななし より:

    「結論(回答が来てました)」の部分のドコモからの回答はコピーミスでしょうか?

    結論としては、「回答2」の「iPhone6s購入日2015年10月1日から6か月後の
    2016年4月1日よりSIMロック解除ができるようになる」で合っているという事ですよね?

    • tunmaru より:

      よくよく見れば、色々と間違えてしまっていますね。
      申し訳ありません。
      回答2です。
      追記と修正を行いました。ご指摘ありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です