FLEAZ NEOの使用レビューについて

最近販売されたシムフリーのスマートフォンであるFLEAZ NEOをAmazon.co.jpで約9600円で購入し、2台目のスマホとして使っています。差してる格安SIMは楽天モバイルのデータSIMベーシックプランで月額料金は525円になっています。基本的にはデータ通信のみの利用で、緊急時に通話もできるようにSkypeを導入し、Skypeクレジットをチャージしてあります。
FLEAZ NEOは3G通信にしか対応していませんが、その分価格も安いですし、値段以上の価値があると思います。FLEAZ NEOの特徴について思いついたことを列挙しています。

関連記事 スポンサードサイト

動作

搭載OSがAndroid5.1なのに対し、メモリが1Gしかなかったので、使う前は不安がありましたが、使ってみると結構サクサク動いてくれます。タッチパネルの感度はそれほど良くなく、たまに誤作動がありますが、1万円以下とい本体価格を考えれば許せるレベルだと思います。

電池

想像以上に良いです。節電アプリを導入し、1日2時間位の利用で3日は持ちます。

携帯性

これも抜群です。ポケットに楽に収まるサイズですし、片手でらくらく操作できます。

総合評価

値段を考えれば十分な価値があるスマホです。2台目のスマホとしては最善の選択肢になり得ると思います。ただし、iPhoneやXperia等の高級スマホと比べて過剰な期待をしてはいけません。

スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です