docomo 端末購入サポートを考察 高額違約金(解除料)が発生する14ヶ月縛り 対象機種は?解除料一覧は?

NTTドコモが行っております
対象のAndroidスマホやiphoneやケータイなどを
購入する際に、指定の条件により
大幅な割引をしてくれるというキャンペーンである
「端末購入サポート」の内容を考察して紹介したいと思います。

気になるのは、対象機種や
割引返還額や解除料ともいわれる
高額な違約金の額面でしょう。
それらの更新も随時行っていきたいと思います。

スポンサードサイト

「端末購入サポート」とはどんなキャンペーンなの?

docomoが定める規定利用期間の間は指定の契約を条件に
端末購入時に大幅な値引きをしてくれるキャンペーンのことですね。

要するに、定めた期間の間はドコモが定めた料金プランとオプションサービスで
利用していてくださいねということですね。

月々サポートも減額の傾向になっているので
毎月支払う料金は割高になってしまいますね。

「端末購入サポート」の適用条件は?

以下の通りとなっております。

1. 「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン」「データプラン(スマホ/タブ)」いずれかへのご加入※2
2. ドコモの指定パケットパック※3のいずれかへのご加入(予約付も対象)
「らくらくパック」「データSパック(小容量)」「データMパック(標準)」「データLパック(大容量)」「シェアパック5~30」「ビジネスシェアパック5~3000」「シェアオプション(2台目プラス含む)」

要は新料金プランに入ってパケット定額サービスに加入していないと駄目ですね

規定利用期間はどのくらい?

こちらも公式サイトがわかりやすく記載していますね。

img_01_pc

最低14か月分(購入日(開通を伴う場合は開通日)が1日の場合は最低13か月分)の定額料がかかります。

短くしたかったら毎月1日に契約をすれば13か月で済むようです。

要は、1日に契約をすれば13か月間の縛り
1日以外の契約の場合は、14か月間の縛りです。
NTTドコモの定める「端末購入サポート」の
条件である、料金プランとパケット定額サービスの
加入が必要だというわけですね。

上部にも説明しているとおり
新料金プランに入ってパケット定額サービスに加入していないと駄目だということです。

「端末購入サポート」注意点は?

データプラン(ルーター)への変更は×です。(2015/10/29以降に購入した場合)
端末購入を伴なう機種変更も×です
フォト化やバリュー化も×です。
番号保管も×です。
勿論解約及びMNP転出も×ですね。

キャンペーンという名の14か月間の長期縛りですね。
ただ、分割払いですと通常24回であるので
一括払いで安く購入することができれば
10ヵ月早く、次の機種の購入を検討することもできますね。

違約金(解除料)の額面は?

NTTドコモ的には、「端末購入サポート」を
違反した場合は、端末購入時の割引額を
変換してもらるという事なので
割引額変換(解除料)という事だそうです。

2016/5/4に確認したなかではこちらが一覧です。
割引額の半分が違約金額となるようですね。

iPhone6 16G/64G/128G (割引73872円/違約金額31752円)
iPhone6 Plus 16G/64G/128G (割引84888円/違約金額32724円)

GALAXY Note Edge SC-01G (割引73872円/違約金額36936円)
GALAXY S5 Active SC-02G (割引73872円/違約金額36936円)

iPad mini3 16G/64G/128G (割引34992円/違約金額17496円)

dtab d-01H (割引58968円/違約金額29484円)
dtab Compact d-02H (割引49248円/違約金額24624円)
AQUOS PAD SH-05G (割引82944円/違約金額41472円)
Xperia(TM) Z4 Tablet SO-05G (割引73224円/違約金額36612円)

2016/12/14現在の違約金(解除料)の額面は?

2016/12/14:追記

「端末購入サポート」対象機種も増えてきていることから
公式サイトでは、わかりやすい
一覧表を記載してくれるようになっています。

引用して紹介をしたいと思います。

iphone

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-396

AndroidTMスマートフォン・タブレット・ドコモ ケータイ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-397

2016/12/16より「端末購入サポート」対象機種が追加?!

2016/12/14:追記

冬の年末商戦に備えてNTTドコモが
12月16日金曜日に仕掛けてくる噂が舞い降りてきております。

噂のソースはとある、ドコモショップのtweetです。

他にも「AQUOS ZETA SH-04H」のtweetも
しておりますので、対象機種入りは間違いないでしょう。

また、2016年秋冬モデル及び2017年春モデルである
Xperia XZ SO-01J
Xperia(TM) X Compact SO-02J
arrows NX F-01J
AQUOS EVER SH-02J
も「端末購入サポート」対象機種となるようです。
まだ、発売より1カ月くらいしか経っていないのに
割引されるのはうれしいことですよね。

どれだけの割引額なのかわかり次第
また紹介したいと思います。
MNP(乗り換え)限定のようですが
安く買えるようになるのは歓迎したいところですね。

噂はどうなった?!

2016/12/17:追記

やはり先日噂があったことをお伝えしたとおりに
2016/12/16より、「端末購入サポート」の
対象機種が追加されたようですね。

追加された機種は以下の通りです。

他社からのMNP(乗り換え)対象機種

Galaxy S7 edge SC-02H
Xperia XZ SO-01J
Xperia(TM) X Compact SO-02J
arrows NX F-01J
AQUOS ZETA SH-04H
AQUOS EVER SH-02J

機種変更、新規契約 対象機種

Androidスマートフォン
Xperia™ A SO-04E
AQUOS PHONE ZETA SH-06E

Androidタブレット
・dtab d-01H
・arrows Tab F-04H

関連記事 スポンサードサイト

12/2に発売したばかりのarrows NX F-01J
端末購入サポート入りするなど
この冬のNTTドコモの戦略はかなり押しが
強い、イケイケの雰囲気が感じられますね。

期間の方は、2016/12/31までとのことですが
延長するか終了するかは、まだ未確認なので
欲しい方は早目に購入がよいと思います。

もし、在庫がなくなったら悲しくなるのもありますね。

2016/12/16 以降の違約金(解除料)の額面は?

iphone
iphone 端末購入サポート

Androidスマートフォン
1

タブレット・ドコモケータイ
1

記載はありませんが、
Xperia™ A SO-04Eは端末購入サポートの違約金(解除料)が37,476円(税込)のようです。

AQUOS PHONE ZETA SH-06Eは端末購入サポートの違約金(解除料)が35,748円(税込)のようです。

2017年5月24日よりSIMロック解除条件が緩和に?!

2017/5/18:追記

2017年夏モデルの発表会が開催される
2017年5月24日より、シムロック解除の
提供条件が変更になるようです。

スクリーンショット (583)

しかしながら、端末購入サポートを
利用しての端末を購入の場合は
シムロック解除のできるようになる日が
対象機種購入より、100日が経過しないと
いけないようです。

どうしても、100日の経過が待てない方は
端末購入サポートの解除料を支払えば
すぐにシムロック解除ができるようです。

これは注意が必要ですね。

2017/8/10からの以降の違約金(解除料)の額面は?

2017/8/12:追記

2017年8月10日より
端末購入サポートの対象機種が
少し変更となったようです。

スクリーンショット (670)

スクリーンショット (671)

FOMA→Xiへの契約変更限定ですが
iphone7が端末購入サポート入りと
なっております。
au、softbank(ソフトバンク)より
早く仕掛けてきましたね。

後、1ヶ月もすれば
次期iphoneである
iphone 7s / 7s plus / 8 が
発表となると思われますので
在庫処分を始めてきたのでしょうか。

悲報?!2017年11月1日より端末購入サポート対象機種が・・

2017/10/30:追記

他サイトや実際に店頭で質問をして確認をしてみたのですが
2017/11/1より、端末購入サポートの
対象機種に変更があるようです。

どんな変更かと言うと対象機種が減ってしまい
通常の月々サポート対象機種に戻ってしまうようです。
以下の機種が変更となるようです。

2017/10/30現在の一括価格
Xperia(TM) X Compact SO-02J  一括15,552円 FOMA→Xiに契約変更の場合一括5,832円
arrows NX F-01J 一括15,552円 FOMA→Xiに契約変更の場合一括5,832円
Disney Mobile on docomo DM-01J 一括15,552円 FOMA→Xiに契約変更の場合一括5,832円
V20 PRO L-01J 一括15,552円 FOMA→Xiに契約変更の場合一括5,832円
Galaxy S7 edge SC-02H  一括15,552円 FOMA→Xiに契約変更の場合一括5,832円

元々2017年10月31日までとアナウンスはしていたのですが
延長せずにそのまま終了となるようですね。
残念な事ですが諦めるしかないでしょう。

一番のおすすめはやはりXperia(TM) X Compact SO-02Jでしょう。
人気も実力も申し分ない機種だと思えます。

残すところ今日と明日だけしかチャンスが
ありませんので欲しい方は早めに購入するのが
賢明だと思われます。
ドコモオンラインショップであれば
メンテナンスなどの余程の理由が無い限り
24時間購入可能で、家電量販店やドコモショップが
開店していなくても購入可能ですので
今がチャンスだという事で、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

また、ひょっとしたら価格が変わる前日というのは
メンテナンスに入り購入ができない事もありますので
本当に早めの購入が良いかもしれませんね。

いかがだったでしょうか?
また何か情報が入れば追記なりして
お知らせしていきたいと思います。

PR NTTドコモの契約をするならば?

NTTドコモの契約をするならば、やっぱり頭金や有料コンテンツの加入が必要のない公式オンラインショップであるドコモオンラインショップでの注文がおススメです。

既に契約をしていて機種変更を検討している方なら特にうれしいのは、ドコモオンラインショップ
Xi → Xi と既に4G LTE 及び Xi(クロッシィ)での通信方式の契約
をなされている方ならば、機種変更の場合
契約事務手数料が0円と無料で済むことです。
オンラインショップでの機種変更も以下の動画のように簡単です。

MNP(乗り換え)ならば機種変更や新規契約などの
購入よりも月々サポートが高い設定となることも多いので
おススメでしょう。

公式オンラインショップである、ドコモオンラインショップでの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

2016/12/14より 内容の追記と修正を行いました。
参照元:NTTドコモ

スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です