LINEでしつこくメッセージを送ってくる人(様々な事情でブロックできない人)への対処法を聞いてみた

今や日常のコミュニケーションツールとして
欠かせなくなったSNS(ソーシャルネットワークサービス)の一つである
メッセージアプリであるLINEですが
既読スルーや未読スルーもありますが
やはり人間関係ということで、様々な事情で悩みがあると思います。

悩みの中の一つに、こちらは迷惑なのに、一方的なメッセージを送ってくる方も
多いと思います。

職場が一緒だったり、学校が一緒だったり、近所付き合いの関係上だったり
知人の知人だったりと、色々な事情や環境の中でブロックできなくて
ただただメールが来る・・どう返答して良いのか困りますし
個人的には、迷惑なメッセージを送ってくる方への、返答を考える時間がもったいなく思います。

そんな悩みに対する対処法を聞き込みすることができましたので
紹介したいと思います。

20代 学生の場合

しつこくLINEを続けようとする人には、
私はよくバイトや部活などを言い訳に忙しいふりをして
徐々にLINEを返信する頻度を減らしていき、フェードアウトしていく方法で対策をとっていました。

これにプラスしてこちらからは一切話題をふらず、
相手の話題が切れたところや相手が
スタンプのみで返信してきたあたりでこちらからLINEを切ったりもしていました。

絵文字や顔文字も極力使わずに
「そうなんですね〜」「うん。」
などそっけない対応をしていると
たいていの相手は「こいつとLINEを続けていても面白くない」
と感じて自分から切ってくれたり、
こちらから切ってもむやみに返信してくることはあまりありませんでした。

しかし、このような対策をとっても
まだメッセージがしつこく来る場合は
「いまテスト期間や部活とかで忙しいからまたこっちから連絡するね!」
と一言伝え、そのままメッセージを送らないこともありました。

LINEを続けたくない相手とは基本的にはこちらからは話題は提供せず、
返信に顔文字や絵文字を使わずそっけない態度にし、
返信頻度を落としていけばたいていの相手はLINEを切ることができました。

こちらから話題提供をしたり、ノリよく返信してしまうと相手も
「この子とLINEしていると楽しい!相手も楽しそう!」
と逆効果になってしまうので気をつけたほうがいいと思います。

20代、主婦の場合

最初のうちは理由をつけてなるべく返信をしないようにするといいでしょう。
忙しかったとか出掛けていたからとか、色々な理由で返信を遅らせるのです。

そして時間が経過してから今気が付きました。
すみませんとだけ送っておいて送信されてきたLINEの内容には一切触れないようにします。
賢い人ならもうこの時点であまり好かれていないことが理解できるでしょう。

関連記事 スポンサードサイト

たとえ賢くなかったとしても、自分がいくら送信してもその内容には触れてもらえず、
ただ謝罪だけされるので相手としては面白くありません。

なのでこれで距離をおいてくれる人もいます。
しかしいくら返信がなくても一方的にLINEを送ってくるような方も稀にいますね。
そういう場合、スルーしても無駄だったりします。

こういう時は相手に嫌われてしまうのが一番です。
関わると面倒くさい人間だと思われるように、むしろこっちから支離滅裂なLINEを定期的に送ってみたりするのもいいでしょう。
あまりにわけのわからない内容を送られると相手も戸惑います。

言葉遣いを悪くしてみたり、偉そうな態度をとってみたりするといいでしょう。
これはLINEに限ったことではありません。しつこく交際を迫ってくるような相手にも有効な方法です。
わざと嫌われて相手の方から去るようにするのです。

手間がかかりますが、相手から去るのでプライドを傷つけることなくトラブルも起こりにくい方法ですよ。

27才 フリーターの方の場合

私へ対してしつこくLINEでメッセージを送って来るのは、現在働いてるスナックのお客さん達です。

現在進行形で働いているのでLINEをブロックしたり、完全に無視する事が出来ない状態になってます。

バイトは生活の為に辞める事は出来ないので困ったものです。
週末だけのバイトなので、バイト以外の日に連絡が来ると苦痛で仕方ないです。(笑)

独身で彼氏もいないという話になっているので、うぬぼれかも知れませんが好意は持たれてるので連絡が来てると思います。

キャバクラのように指名制で、指名料金が自分自身へバックがあれば連絡も頑張るのですがスナックなので何もなし。

いかに普段連絡をあまり取らずにお店だけで関わるようにするか格闘する毎日です。

昼間も仕事をしていて夜も掛け持ちでバイトしているので、昼間はあんまり連絡出来ないという事で逃げています。
元々連絡マメではないアピールも必死にしています!

最近実践してみて効果があるのは、リア充アピールです!
友達と遊んでいて連絡出来なかった!
人と一緒に居るのにケータイばっかりの人は嫌い!
バイト中も一切ケータイは触らず、信ぴょう性をアピールしてるつもりです。(笑)

彼氏はいないけど、男友達はいる風に装って牽制をかけてます!

総評・まとめ

いかがだったでしょうか?
個人的にはかなり参考になったと思います。
また、様々なやり方があるんだなと感じました。

案外しつこくしている方の人が、しつこくしている事を気づいていないケースもあると思います。
よかれよかれと思っていたり、親切心からの事もあると思います。
明日は我が身かなと思い、管理人も気をつけたいと思います。

スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です