docomo iphone7/plus 価格は?安く買う方法は?キャンペーンは?

NTTドコモがiphone7/plusの公式オンラインショップでの
価格を発表しております。
恐らく店頭での価格も一緒でしょう。
価格表の方を紹介をしたいと思います。

docomo iphone7 価格は?

シェアパック5(MNP契約の場合)
シェアパック10~30、データM・Lパック契約中の場合
機種変更/新規契約/MNP
iphone7 32GB 64GB 128GB
端末価格(税込) ¥82,296 ¥93,960 ¥105,624
分割支払い金(24回払い) ¥3,429 ¥3,915 ¥4,401
月々サポート(24回) ¥2,322 ¥2,322 ¥2,322
月々サポート総額 ¥55,728 ¥55,728 ¥55,728
実質負担金 ¥26,568 ¥38,232 ¥49,896
月々の実質負担金(24回) ¥1,107 ¥1,593 ¥2,079
シェアパック5、データSパック契約中の場合
機種変更/新規契約/MNP(データSパック)
iphone7 32GB 64GB 128GB
端末価格(税込) ¥82,296 ¥93,960 ¥105,624
分割支払い金(24回払い) ¥3,429 ¥3,915 ¥4,401
月々サポート(24回) ¥1,890 ¥1,890 ¥1,890
月々サポート総額 ¥45,360 ¥45,360 ¥45,360
実質負担金 ¥36,936 ¥48,600 ¥60,264
月々の実質負担金(24回) ¥1,539 ¥2,025 ¥2,511

docomo iphone7 plus 価格は?

シェアパック5(MNP契約の場合)
シェアパック10~30、データM・Lパック契約中の場合
機種変更/新規契約/MNP
iphone7 plus 32GB 64GB 128GB
端末価格(税込) ¥82,296 ¥93,960 ¥105,624
分割支払い金(24回払い) ¥3,429 ¥3,915 ¥4,401
月々サポート(24回) ¥2,322 ¥2,322 ¥2,322
月々サポート総額 ¥55,728 ¥55,728 ¥55,728
実質負担金 ¥26,568 ¥38,232 ¥49,896
月々の実質負担金(24回) ¥1,107 ¥1,593 ¥2,079
シェアパック5、データSパック契約中の場合
機種変更/新規契約/MNP(データSパック)
iphone7 plus 32GB 64GB 128GB
端末価格(税込) ¥82,296 ¥93,960 ¥105,624
分割支払い金(24回払い) ¥3,429 ¥3,915 ¥4,401
月々サポート(24回) ¥1,890 ¥1,890 ¥1,890
月々サポート総額 ¥45,360 ¥45,360 ¥45,360
実質負担金 ¥36,936 ¥48,600 ¥60,264
月々の実質負担金(24回) ¥1,539 ¥2,025 ¥2,511

docomo iphone7/plus 安く買う方法は?キャンペーンは?

NTTドコモでiphone7/plusを安く買うなら
現在だと、「ドコモにチェンジ割」「ドコモのご家族紹介キャンペーン」
「家族まとめて割」「下取りプログラム」を
活用するのが良いでしょう。

全てのキャンペーンを適用することができれば
実質0円以下にもすることも可能ではないでしょうか。
折を見て考察したいと思います。2016/9/17:追記にて考察してみました。

au、softbank(ソフトバンク)、Y!mobile(ワイモバイル)からのMNP(乗り換え)なら

「家族まとめて割」で、5184円(税込)割引
「下取りプログラム」で、iphone5sを下取りなら 22000円割引
「ドコモにチェンジ割」で、実質11016円(税込)お得
「ドコモのご家族紹介キャンペーン」で、10000ポイントお得

合計で、48200円お得だということになりますね。

新規契約と機種変更であれば
「家族まとめて割」で、5184円(税込)割引
「下取りプログラム」で、iphone5sを下取りなら 22000円割引

合計で、27184円とお得だということになりますね。

関連記事 スポンサードサイト

「下取りプログラム」に関しては、こちらの記事で詳しく説明しております。

docomo 下取りプログラムとは?内容を考察 機種変更時 他社端末は下取り可能?
NTTドコモが行っております 「下取りプログラム」について考察したいと思います。 下取り額がお得な端末や他社端末が下取り可能なのかなど ...

「iphoneおとりかえ割」は残念ながらiphone6s/plusのみが
対象となっているようです。辛いところですね。

「秋の新スマホ予約&購入キャンペーン!」もお得ですね。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-338
docomo Online Shopで予約してdocomo Online Shopで購入するのが
一番特典も多いのでおすすめですね。

是非docomo Online Shopでの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

「下取りプログラム」iphone5sの下取り額が増額

安く買うなら欠かせないと思えるキャンペーンである
「下取りプログラム」のiphone5sの下取り額が
11000円→22000円に増額しております。
これは、NTTドコモ、au、softbank(ソフトバンク)から
発売されたiphone5s全ての下取り額倍増です。
ありがた

よくよく調べてみれば、auもsoftbank(ソフトバンク)も
iphone5sの下取り額は22000円前後ですね。
対抗しての増額かもしれません。

しかしながら、せっかくの増額なので
活用しないわけにはいかないでしょう。

安心安全な公式オンラインショップである、ドコモオンラインショップでの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

期間限定!下取りでおトク!キャンペーンが開始!

2016/9/17:追記

ドコモオンラインショップが、iphone7/plus 購入者に1200円(税込)割引される、お得なキャンペーンを開始しております。

shitadori_1200_d

条件は、iphone7/plus を購入と同時に「下取りプログラム」を申し込むだけで良いそうです。
簡単な条件で1200円(税込)がその場で、iphone7/plusの購入代金より値引きされるということです。
これはありがたいことですよね。

iphone7/plus を安く購入したいのであれば
是非活用してほしく思います。

期間は2016/9/14~2016/9/30までです。
9月中というわけですね。

お得なキャンペーンがあるdocomo Online Shopでの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

引き止めポイント(コジポ)に挑戦してみては?

2016/9/23:追記

iphone7/plusを安く買うには裏技的な方法もあります。
それは、引き止めポイント(コジポなどとも言う)が
もらえるか、問い合わせしてみることです。

他社(softbank、au)にMNPしてiphone7/plusを
買う旨を伝えれば、MNP予約番号発行の段階で
打診があるかもしれません。

docomoの携帯電話回線からは 151に
それ以外の電話からは 0120-800-000に
かけて、すぐに0を押してオペレーターに
つなぐようにすれば、問い合わせも楽だと思います。

ドコモの場合は特別割引クーポンとしてもらえるようで
使用用途限定かもしれませんね。

こちらの記事でも詳しく紹介してます。

au docomo softbank 欲しい端末価格が高く MNPか機種変更かを検討している方に引き止めポイントを紹介したい件
端末購入費を安く抑えたい方や、新しいスマホを格安で購入したい方におすすめの方法の一つであるいわゆる引き止めポイントを紹介したいと思います。 ...

151に中々つながらない方は、去年の話ですが、ドコモショップでも引き止めポイントが
もらえる対象であるか調べてもらえましたので
混雑はしているでしょうが、行く用事がある方は
一緒に聞いてみても良いかもしれませんね。

参照元:ドコモからのお知らせ

初回投稿日:2016/9/11

スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です