softbank(ソフトバンク) 2016年秋冬モデル-2017年春モデルを発表 発表機種は?Y!mobileも

softbank(ソフトバンク)が2016年冬モデル及び2017年春モデルを
突然発表しました。
元々softbank(ソフトバンク)は新製品発表会の告知はしないようなので
仕方ないかもしれませんが、auやNTTドコモより早い発表なのでびっくりしました。
どんな機種が発表されたのか紹介をしたいと思います。

発表機種は?softbank(ソフトバンク)

softbank(ソフトバンク)のプレスリリースによりますと
以下の通りとなっております。

Android スマートフォン
・Xperia XZ (ソニーモバイルコミュニケーションズ)
・STAR WARS Mobile (Sharp)
・AQUOS Xx3 mini (Sharp)

ガラケー(ケータイ)
・AQUOS ケータイ2 (Sharp)

タブレット
・Lenovo TAB3 (Lenovo)
・MediaPad T2 Pro (Huawei)
衛星電話
・SoftBank 501TH (Thuraya Telecommunications Company)

以上となっております。
やはり気になるのはSony mobileのXperia XZでしょう。
発売日はなんと2016年11月上旬と
前機種である、Xperia X performanceの発売が6/26と
半年も経たずに発売です。これは驚きでした。

早くても12月中旬で、年明けの2017年1月だと思っていました。

発表機種は?Y!mobile(ワイモバイル)

併せて発表がありましたので紹介をしたいと思います。

ガラケー(ケータイ)
・AQUOS ケータイ2 602SH (Sharp)
タブレット
・Lenovo TAB3 602LV (Lenovo)

以上の2機種となっております。
Android スマートフォンの発表がないのが残念ですね。
Y!mobile(ワイモバイル)には力を入れていないのでしょうか?
残念なところです。

AQUOS Xx3の新色も!

興味がある方にはうれしいかもしれない情報ですが
AQUOS Xx3(アクオス ダブルエックス3)」に新色であるピンクが追加されるようです。

関連記事 スポンサードサイト

AQUOS Xx3(アクオス ダブルエックス3)は2016年夏モデルということで、スペックも高くおススメできるスマホの一つです。

投入時期はXperia XZの後に続く11月下旬のようです。

いかがだったでしょうか?
各々の機種のスペックや価格などを
また別記事にて紹介していければと思います。

PR 2016年冬モデル-2017年春モデルを購入するならば?!

softbank(ソフトバンク)やY!mobile(ワイモバイル)の
2016年冬モデル及び2017年春モデルを購入を検討しているならば
softbank(ソフトバンク)の公式オンラインショップである
ソフトバンクオンラインショップY!mobileオンラインストアがおすすめです。
余計な頭金や有料コンテンツやオプションサービスの加入も必要ありません。

代理店のオンラインショップであれば、softbank(ソフトバンク)にMNP(乗り換え)限定ではありますが
iphone7/plusの在庫が、種類・容量・カラーによりますが潤沢だと宣伝されている
おとくケータイ.netもおススメです。
何と、iphone7/plusにもキャッシュバックを進呈しているようなので
安く買う方法としてはおすすめです。

他社対抗のキャッシュバックも行っておりますので
au、NTTドコモからのMNP(乗り換え)を検討している方は
一度、おとくケータイ.netでの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です