iPhone7の噂 デザインは?最新機能は?

この記事では次期iphoneである、iphone7のことについて記していきたいと思います。

Contents

はじめに

次期iPhoneとして発表が期待されているiPhone7ですが、噂は色々ありますが、特に気になるのはやはり高性能になった部分でしょう。
新機能が大きく追加され、iPhone史上最も大きな進化が行われるのではないかとも噂されています。
一方でかつてのiPhoneのデザインと似たようなデザインになるのではないかとも噂がされていて
昔ながらのファンにとっては嬉しい情報だといえるでしょう。

iPhone6Sではメモリが6から向上し、安定して快適な操作性になりました。
ではiPhone7は6Sからどのように変わるのでしょうか。

カメラ性能が更に進化

つい最近噂されているのは、カメラがまた更に高性能、高機能になるという所です。
iphone6s 6splus シリーズは、ソニー製のカメラを使用しているのですが、それが更に向上するという噂です。
もう既に4Kでの撮影が出来るのですが、そこから一体とのように進化するのか。楽しみでもありますが
人間の目ではもうこれ以上は必要ないのでは?とも思えてしまいます。
でも慣れとは怖いもので、高機能に慣れてしまうと、
昔の端末のカメラ機能や画質がオモチャに見えてくるほどになってしまいます。

背面カメラにレンズが2つ搭載か

次期iPhoneであるiPhone7に関する憶測や噂に関する情報には様々なものがありますが
Yahoo JAPANニュースなどの信頼できるニュースサイトで囁かれている噂の中で私が最も期待する機能は、
背面に2つのカメラレンズが搭載れれるかもしれないという噂になります。
いわゆるデュアルカメラですね。

私もそうなのですが、最近ではインスタグラムといったビジュアル系のSNSが流行していることに加えて
スマートフォンで写真を撮影してインターネット上にアップする機会が激増していると言っても過言ではありませんし
誰でも一度はネット上に自分で撮影した写真をアップしたことがあると考えても差し支えは無いと思います。

搭載されてどうなっていくの?

カメラレンズが2つ搭載されることでより高画質で、リアリティのある写真撮影ができるようになると思えますし
私のような素人でも簡単にプロが撮影したような写真が撮れるようになれればもっと写真が好きになると思えます。

また年輩の男性の中では写真が趣味で、高性能の巨大なデジカメを頻繁に持ち歩いているという方も多いと思いますが、
iPhone7に高性能のカメラ機能が加わればポケットに高性能のデジカメを入れて持ち運べるようになるのと同意義になるので、
写真好きの人もより簡単に、手軽に写真を撮影できるようになると考えられるのです。

次期iPhoneで噂されているデュアルカメラ機能については、私は大賛成です。楽しみですね。

遂に防水機能搭載か

これは既に6Sでも殆どあるようなものですが、iPhone7からは更に機能が強化されて水に強くなる。という噂です。
AndroidOSのスマートでは既にありますけどiPhoneを水場でも使いたい。という人には嬉しい事です。
水に濡れて使えなくなる。なんて事は電子製品には大敵ですし、そういうのが防げるのはありがたいです。
そんなiPhone7の噂がもうチラホラと聞かれます。
まだ発売まで期間ありますけど、iPhone7はどうなるのか。関連ニュースに注目したいですね。

カメラの出っ張りが無くなるかも

iPhone6以降のiPhoneはカメラ機能の進化と引き換えに
本体背面のあるカメラ・レンズが出っ張ったデザインとなってしまい多くの人の不評を買いました。

しかしiPhone7では高性能で薄いカメラ・レンズが採用される可能性が高く
それによって背面の出っ張りが無くなるかもしれないと言われていますのです。
どのようなデザインになるのかはまだ未知数ですが、個人的にはカメラの出っ張りが無くなる、というのはかなり嬉しいです。

イヤホンジャックが無くなるかも

本体をより薄く、美しいフラット形状にするためにイヤホンジャックをなくす可能性があると噂されています。
イヤホンジャックが無くなった場合、Bluetoothでイヤホンと接続して音楽を聞くことになります。
ケーブルレスになり、非常にスマートに扱えるようになるのが良いですね。
今回はiPhone7について噂されているデザイン面の変化にいて列挙して、解説をしていきました。
また、何か情報があれば追記していきたいと思います。

2016/2/4:追記

素材がセラミックになるかも

2016年の秋ごろに発売されるのではないかと噂がされているiPhone6Sの正当な後続機であるiPhone7ですが、
そのボディに使用される素材が大きく変わるのではないかという噂がされています。
情報のソースはサプライヤーからのリークであり、iPhone7のボディはセラミックで作られれるかもしれないということです。
今までiPhoneのボディといえば5Cならプラスチック製で、それ以外は金属製だったので、
それがセラミック製に変われば質感や手触りも大きく変わると考えられます。

セラミックボディへのメリット

金属製のボディの場合、iPhoneの本体が曲がってしまう問題が度々クローズアップされ、
実際にネットにも本体が曲がってしまったiPhoneの画像がいくつもアップされました。
セラミック製ボディならば、iphoneの本体が曲がる問題が解決しますし
金属製のボディよりも電波を妨げてしまうこと、干渉してしまうことがないので、
より電波状況を良くすることができます。
さらにプラスチックよりも遥かに頑丈なので、耐久性という意味でも期待ができます。
まだ噂の段階に過ぎませんが、セラミック製のボディ採用は非常に合理的でもあるので、
可能性は決して低くないでしょう。発表を楽しみに待ちましょう。

ネーミングはiphone7?

昨秋に発表されたiPhone6Sは、一時期慣例の6Sをとばして7になるという噂がありました。
が、結局は大方の予想通りのiphone6sの発表となりました。
今回も恐らくはiphone7となると思われますね。

2016/2/7:追記

デュアルスピーカー、デュアルレンズカメラ、A10チップ搭載?!

もしそうだとするとサウンド面や
カメラ機能の向上、処理速度の向上など
エンターテインメント的にも楽しみになりますね。

iphone7にはデュアルスピーカー、デュアルレンズカメラ、A10チップ搭載か?
海外のサイトでありますMac Rumorsが 気になるiphone7の新機能や搭載される部品についてのまとめを していたので、記事にしたい...

2016/2/21:追記

USB Type-Cを採用?!

大分更新ができていなかったですが
iphone7からは、充電端子がUSB Type-Cを採用する可能性が
あるとのことです。

Androidやiphoneの充電差し込み口が一緒になるとなると
複数端末を持っている方には、各ケーブルを用意しなくても
よくなるので喜ばしいことではないでしょうか?

ホームボタンが物理式から静電容量式に?!防水も?!

台湾のメディアである、風傳媒が
iphone7は物理ホームボタンがなくなって
触覚フィードバックを備えた静電容量式のホームボタンを
採用するとのことです。

どんなものなのか楽しみですよね。

前々から噂されている防水機能に関しては
本当に搭載してほしいものです。
お風呂にスマホを持ち込む人って案外多いと思います。
私もその一人です。長時間湯船に浸かるのに良い時間潰しになるのです。

以前、iphoneをお風呂に持ち込んでモバイルバッテリーで充電しながら操作していた方が
感電死したニュースがありました。
防水とは関係ないかもしれませんが、注意が必要ですよね。

2016/4/26:追記

「生きる上で必須となるもの」が実装とのこと

米アップル社のティム・クックCEOが
インタビューに応える中で、こう言ったそうですね。

生きる上という言葉が何やら重要なものが実装される予感がしますよね。
防水・防塵機能はできればほしいものとも言えますし
中々思い浮かべるのは骨が折れますね。

防水機能に関しては、appleが2年間も研究しているそうですし
iphone7に搭載される可能性は高そうな気がしますね。
まだまだ噂は出てきますがまた紹介できればと思います。

2016/5/4:追記

ティムクックCEOの母校のパソコンが・・

古い話題なのですが
appleのティムクックCEOの母校で生徒に配られる
パソコンがマックブックからchromebookに変更になったようですね。

理由は、Macbookのコストが高いからだそうです。
確かにMacbookは高いですが、安物は所詮その程度の性能のものが
多いですよね。

管理人もMacbook airを持っていますが、かなり使いやすいです。
先日、ウィンドウズ10の安いノートパソコンを買いましたが
安かろう悪かろうでした。
HDDをSSDに変えてメモリーも増設しないととても実用できないかと思います。
がっくりでした。

2016/5/6:追記

次期iphoneは3モデル同時発売?量産も開始?

どうやら最新のiphoneシリーズは、iphone7 、iphone7 plus 、iphone7 proのラインナップで3モデル同時での発売がされるとの噂がでております。
iphone7 proに関してはpremiumとの噂もありますが果たしてどうなるのでしょうか?

また、すでにPegatronとFoxconnの工場では量産が開始しているとの情報もでているようです。
恐らく発売日は9月中旬から下旬でしょうから、まだ4カ月もあるのですが非常に楽しみですよね。

特にiphone7 proはplusより更に大画面かもしれませんし、ハイスペックの可能性もありますよね。
apple pencilが対応だとか無線充電かもしれませんし、きになるところですよね。

2016/5/21:追記

iphone7シリーズには256GBも?!

これはすごいストレージ量になりますよね!
Weiboが報じているようです。
だがしかしなのですが、16/64/256GBのラインナップになりそうだそうです。
これは残念な組み合わせではないでしょうか?
もういい加減16GBは実用的に苦しいので
32GBか64GBが一番下のクラスであるものにしてほしいところですね。

2016/5/23:追記

iphone7の背面の画像がリーク?!

006djxhejw1f44hhivl3lj30qo0zkjud

見た目はiphone6sと似ていますよね
比較参考にiphone6 plusは左側
iphone6sは右側の写真です。

Iphone_back

少し背面カメラが大きくなった印象を受けますよね。
ケースは買い替える必要がでてきそうですね。

20165/24:追記

iphone7からは16GBがなくなり、32GBからのラインナップ?!

これはうれしい噂ではないでしょうか?
16GBですと本当にすぐにストレージ容量がいっぱいになってしまいます。
写真や動画を撮る方なら特にですよね。
iphoneシリーズはSDカードにも対応していないので困りますよね。
一番人気は64GBだそうなので、やっと変わったようですね。
楽しみに待ちたいと思います。

2016/5/31:追記

新色ダークブルー?!ブラック?デュアルカメラは?

いやぁダークブルー恰好いいですね。
スペースグレーがなくなるとの噂もありますが
どうなんでしょうか?

こちらの画像はあくまで予想CG画像とのことですが
デュアルカメラはiphone7 proのみになるかもしれないそうです。

もしそうなってしまったら残念なことですね。
ライバル機種にも水を開けられてしまいそうですね
しかしながら、いよいよ新型iphoneの量産も開始しているとの
噂も出てきておりますね。
順当に予想すると9月に発売されそうです。
後3ヵ月ですよ。楽しみに待ちたいところですね。

iphone7 darkblue-2

iphone7 darkblue-1

参照元:Martin Hajek

iPhone 7 Plus電池の容量は恐らく3500mAh?!

外形が確定したとmydrivers.comが報じております。
iphone7
こちらの画像ですとデュアルカメラは採用のようですがiphone7plusとも言われております

関連記事 スポンサードサイト

また、充電方法も画像を見てみると、
Smart Connectorインターフェイスの3つの金属の触点に似ているようで
無線充電方式が採用なのでしょうか?気になるところですが
もし採用されたら便利なことには変わりないので楽しみに待ちたいところですね。

2016/6/20:追記

iphone7のカラーラインナップは4色展開?画像がリーク

お馴染みのフランスの情報サイトでありますnowhereelseから
iphone7の画像がリークされております。

iphone-7-couleurs-03-300x148

iphone-7-couleurs-02-300x196

iphone-7-couleurs-768x576

噂になっていたスペースブラックは見受けられなかったようです。

また、nowhereelseの編集者であるスティーブ氏のTwitterによりますと
iphone7のバッテリー容量は1960mAhと、リークしております。
iphone6sは1715mAhとなっているので
245mAh増量したということですね。

いつもながら思うのですが、iphoneシリーズのバッテリー容量は
ライバル機種に比べると、少ないのですが
何故なのでしょうね。コストの問題なのか気になるところです。

2016/7/16:追記

iphone7とiphone7 plus(Pro)の裏面画像がリーク?!

Weibo
から以下の画像がリークされております。

a0b79155gw1f62u0auf2dj20zk0qotcl

いかがでしょうか?
画像を見る限りiphone7 plus(Pro)には
デュアルカメラが搭載されているのが
よくわかります。
2つのレンズで撮影することができ
撮影後もピントを変える事ができたりする
デュアルカメラですが、iphoneに搭載されるとしたら
私たちの想像を超えるような使い方も
きっと発表してくれそうです。
非常に楽しみですね。

2016/7/23:追記

発売日は9/12の週の金曜日?

Evan Blassさんのツイートによりますと
iphone7の発売は9/12の週だと予想をつぶやいておられます。
どういった根拠なのかというと

appleの四半期決算は2016/9/24と今までと比較すると早いのと
今までの販売のタイミングで判断すると金曜日である
2016/9/16だと判断されているようです。
また、発表イベントではなく発売日とも明言しております。

iPhone6sは2015/9/25でした。
iphone6は2014/9/19であることから
2016/9/12の可能性も無きにしも非ずとは思いますが
少し早いような気もしますが皆さんはどう思いますでしょうか?

2016/7/26:追記

iphone7は5色展開?!

中国の情報サイトである、gizmochinaによりますと
China Unicomという中国の通信事業者が明かした情報である
iphone7 およびiphone7 pro(plus)には
iphone6sまででお馴染みの
ゴールド、シルバー、スペースグレイ、ローズゴールドに
加え、噂されております、ブルー系のカラーである
ダークブルーを加えての5色展開になるのではとほのめかしております。
iPhone-7-5-colours

中国で人気なのはゴールドとローズゴールドのようですが
管理人の周りで人気なのは、実はシルバーとスペースグレイです。

今回ダークブルー?ディープブルー?ミッドナイトブルー?
などの色々な呼び方で噂されておりますブルー系のカラーが
追加されれば、カラー面では結構人気が出そうな気が
しますが、どうでしょうか?

機能的にはあまり大きな変化がないとも言われております
iphone7ですが個人的には期待したいところです。

2016/8/3:追記

iphone7の動画が流出?!

これは気になる動画だと思います。
techtasticが紹介してるのですが

iphone7 oriphone6 SEとなる次期iphoneの動画がリークされております。
アンテナ線の場所が変わっていることや、
3.5mmヘッドフォンジャックが無くなっていることと
iphone7 proにデュアルカメラが搭載されていることが
確認できております。
情報の精度としては、もう発表も近い事から高いとは
思われますが、どうでしょうか?

iphone7のメインボード(メイン基板)の画像も流出?!

同じくtechtasticが紹介してるのですが
メインボードと思われる画像がリークされております。
スクリーンショット (298)
iphone6sとはネジ用の穴の位置や各種チップの位置が違うようなので
内部の構造の設計は違うようです。
これも気になるところですね。

2016/8/8:追記

iphone7の発表は9/7?!9/9?!発売日は9/23?! 画像もリーク?!

9to5macによりますとアメリカ最大手の電話会社であるAT&Tの小売スケジュールで推測されているようです。
at-t-iphone-7-launch

恐らくappleの9月のイベントが9/7に行われて
9/9より事前予約が開始されると予想されています。
そして発売日は9/23と推測しております。

iPhone6は2014/9/12に事前予約が開始され2014/9/19に発売されました。
そしてiPhone6Sは2015/9/12に事前予約が開始され13日後の2015/9/25に発売されました。

あくまで推測の段階ですが、大方似たような日程になると
思いますがどうでしょうか

またtech.ifeng.comよりiphone7 plus(pro)のブルーカラーの
写真がリークされております。
その数は17枚もあります。
iphone6s plusとの比較で
3.5mmイヤホンジャックが無くなっているのと
背面がデュアルカメラなのが確認できます。

62f9b77d5d60459_size95_w940_h627

bee28246ab3fed7_size151_w940_h627

c96a4b4241e08c6_size57_w940_h627

eb3f1029e69bda0_size124_w940_h627

2016/8/17:追記

台湾の人気俳優がiphone7の写真をリーク?!

phonearenaによりますと
Jimmy Lin(ジミー リン)という台湾で10代の頃から
人気の俳優さんが、iphone7 plus(pro)を持った写真を
リークしているようです。

linsanity

確かに背面にデュアルカメラが搭載されているのが
確認できます。

Jimmy Lin(ジミー リン)氏は、過去にも2012年9月に
iphone5 の写真をリークしたことで有名となっております。

2014年6月にも、iphone6の写真をリークしたようですね。
信憑性は高い方かもしれませんね。

真偽のほどは9/7に発表が噂されております。
楽しみに待ちたいところですね。

2016/8/30:追記

2016/9/7に新製品発表イベントが遂に開催?!

appleが遂に2016/9/7 AM10時(日本時間 2016/9/8 AM2時)に
開催されるイベントの招待状の発送を開始したようです。

発表されると噂されているのは 液晶が4.7インチのiphone7に
5.5インチの iphone7 plus (pro)に Apple Watch2、MacBook Proが
発表されると予想がされております。

・防水機能の搭載?!
・iphone7 plus (pro)にはデュアルカメラが搭載?!
・バッテリーはiPhone 7プラスは2910mAh iPhone 7は1960mAh
・3GBのRAM
・A10 チップセット搭載

と予想がされているようです。
Apple Watch2 はGPSや気圧計を備えているようです。

新しい iphone7、iphone7 plus (pro)の予約は
2016/9/9に予約が開始されて発売は2016/9/16と予想がされているようです。

2016/8/31:追記

日本で扱うと予想がされる公式オンラインショップはこちらです。
ドコモオンラインショップ

au Online Shop

ソフトバンクオンラインショップ

スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です