Samsung Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9) の噂 まとめ

こちらの記事ではSamsung(サムスン)の
人気Androidスマートフォン、ファブレットとも
言われておりますGalaxy Note9 (ギャラクシーノート9)
の発売日やスペックや新機能などの
気になる噂やリーク情報をまとめていきたいと思います。

定期的に情報をチェックし、
上から下に順に情報を追記してきますので
訪問してくださるとうれしいです。

ダウンロード (4)

スポンサードサイト

ディスプレイ統合型指紋センサーを搭載?!

businessinsiderによりますと
先日発売したばかりのGalaxy Note8 (ギャラクシーノート8)
の次世代である
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9) の
指紋認証ユニットはディスプレイに埋め込む型での
搭載を予定しているようです。

KGI Securitiesのアナリスト、Ming-Chi Kuo氏が
明かしたという事だそうで、
2018年後半に発表がなされると予想がされております。

既に部品サンプルを提供している会社も
あるようで、BeyondEyesという韓国の会社とEgis Technologyに
Samsungの子会社であるSamsung LSIが
提供をして売り込んでいるようです。

ディスプレイ統合型指紋センサーの
搭載が現実となればスマートな見た目となるので
楽しみになりますね。

しかしながら、精度の高いiphone X の顔認証も
捨てがたいと思いますので、追いつけ追い越せで
技術を高めてほしいところですね。

コードネームは「Clown(クラウン)」?!

theinvestorによりますと、
Samsung(サムスン)は先日発売したばかりのGalaxy Note8 (ギャラクシーノート8)
に続き、コードネーム “crown(クラウン)”で
次のGalaxy Note9 (ギャラクシーノート9)を
開発するようです。

部品供給業者の関係者が、2018年の第一半期に
パイロット生産(量産試作)の為に部品の提供を
開始すると述べているようです。

因みにですが、Galaxy Note8 (ギャラクシーノート8)
の時のコードネームは”baikal(バイカル)”だったようで、
ロシアの世界最大の湖のひとつのバイカル湖に
因んだネーミングだったようです。

次世代ノートモデルのコードネームは、
サムスンが大型スマートフォン分野の
牽引力を強化するという目標を暗示しているようで
決意表明みたいなものなのでしょうか。
しっかりと開発してほしいところですね。

ディスプレイ統合型の指紋認証ユニットは見送り?!

韓国のニュースサイトである、the bellによりますと、
期待されていたGalaxy Note9 (ギャラクシーノート9)の
ディスプレイ内に配置される予定であった
指紋認証ユニットは、関連プロジェクトを中止し、
従来通りの背面に配置することを決定したようです。

理由はディスプレイ内に指紋センサーを搭載した場合、
ディスプレイの完成品の歩留まりが低下するなどの
問題が解決されなかったからのようです。

信憑性が高いこの情報は悲報と言えるでしょう。

また記事によりますと、ディスプレイ統合型の指紋認証ユニットは
光学式や静電容量式、超音波式の種類があるようで
因みにサムスンが開発している
ディスプレイ統合型の指紋認証ユニットは、
光学式での開発中とのことです。

Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)のベンチマークスコアがリーク?!

gsmarena.comなどによりますと
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)の
ブラウザではありますが、ベンチマークスコアが
リークされたようです。

gsmarena_002

Note8はSM-N950であり、従来は新作が出るたびに
型番が10ずつ増えることから
SM-N960UはGalaxy Note9 (ギャラクシーノート9)
だと判断ができるようです。
末尾のU はアメリカモデルのようです。

また、記載されている解像度は412×846で
アスペクト比が18:9より高いとと判断ができるようで
更なるベゼルレス化を期待できるようです。

トリプルカメラを搭載したレンダリング画像がリーク?!

weiboに投稿された
レンダリング画像によりますと、
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)には
下記の画像のような、トリプルカメラが搭載されるようです。

9846815ely1fpjrd7yfsfj20bp0c3q6e

更にレンダリング画像によりますと、
ディスプレイ内に内蔵の指紋認証ユニットの
実現も予定する予定で、
楽しみが期待大になると思われます

ディスプレイ統合型の指紋認証ユニットが搭載に」?!

2018/3/27:追記

koreaheraldによりますと、
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)に
ディスプレイ統合型の指紋認証ユニット即ち、
イン・ディスプレイ指紋スキャニングが
搭載される可能性が高いそうです。

以前お知らせした内容によりますと、
ディスプレイ統合型の指紋認証ユニットは
搭載されない可能性が高いとお知らせしておりましたが
ライバル会社の機種に対してより優れた指紋検出性能と
より高い商業化率で、プレミアム電話機を発売したいとの
考えで、イン・ディスプレイ指紋スキャニングを
採用し、差別化を図ろうとの考えがあるようです。

AppleがiPhone Xに採用した顔認証よりも
コスト面や技術的能力面での不安があるのですが
どうなることか気になるところです。

バッテリーの大容量は前作より増加?!

gizmochinaによりますと、
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)は
前作、Galaxy Note8 (ギャラクシーノート8)よりも、
大容量のバッテリーが搭載されるようです。
Galaxy Note8 (ギャラクシーノート8)は3,300mAhでありましたが
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)は3,800mAhと
かなり増量がされるようです。

理由としては、Infinity Display 2.0の搭載の為や
ディスプレイ内の指紋センサーによる
新機能の為、大きな容量のバッテリーが必要となるためのようです。

現段階の噂では、Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)には
Snapdragon 845プロセッサまたはSamsung独自のExynos 9810が
搭載されて、RAMは6GBとなり、
ROMは128GBの内蔵ストレージとなるようです。

公式ページに登場?!

何を思われたのか
Samsung(サムスン)の公式ページ
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)と思われる
型番 SM-N960U が登場したようです。

スクリーンショット (112)

見たところ具体的な内容は
示唆されておりませんが、
将来的に発売することは確実だと思われます。

Galaxy Note9の実機画像がリーク?!

ペルシャのサイトであるsamarena
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)の
実機画像を公開してリークしております。

Note92

1枚目の画像は先日発売されたGalaxy S9との比較画像となっております。
6.38インチのメインディスプレイのようですが
前作よりさらにベゼルレス化が進んでいるようです。

Note91
2枚目の画像は正面図と背面図となっておりますが
指紋認証ユニットの存在が確認できておりません。
この事から、メイン液晶に埋め込む事ができたと
確認ができます。
フェイク画像との見方もあるようですが
いかがでしょうかね。
まだまだ噂の段階なので楽しみに待ちたいところです。
3枚目はスタイラスペンのようで
デザインが変わっているようですね。

関連記事 スポンサードサイト

コンセプト動画が公開?!

concept-phones.comによりますと、
非公式ではあるものの、DBS Designing Teamより
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)の
下記のコンセプト動画が公開されていることを
お知らせしております。

解像度がQHD+のSuper AMOLED ディスプレイが
搭載されているようで
また、ベゼルが殆ど削がれている
ベゼルレス化が進んでいる事が確認できます。

Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)は
防水スマートフォンで、
OSはAndroid P、
RAM は8GBのモデルが存在していると示唆しており、
厚さは8.5mmとかなり薄いようです。

また、動画を確認するとディスプレイ統合型の指紋認証ユニットが
採用しているようです。
非常に楽しみにできそうですね。

6.4インチのディスプレイにバッテリー容量は4,000mAh超え?!

androidmarvel.comによりますと、
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)には
6.4インチのディスプレイが搭載されて更に、
3850mAhまたは4000mAhのバッテリーを
搭載しているとの噂がでております。

先ず、6.4インチのディスプレイが搭載されるとの
リーク情報はTwitterにて@MMDDJ
明かした「Samsung GALAXY Note9:6.4inch」という
ツイートだそうで、ソースはweiboからだそうです。

続いて、3850mAhまたは4000mAhのバッテリーを
搭載されるとのリーク情報は@Ice universe
「Note 9:4000mAh or 3850mAh」という
ツイートからの情報のようです。

どちらも信憑性の高いリーカーからの情報ということで
現実的で、期待ができそうです。

前作より2mm短く?!スペック比較がリーク?!

mydrivers.comによりますと、
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)は
前作のGalaxy Note8 (ギャラクシーノート8)よりも
高さが2mm短くなりベゼルレスによるコンパクト化が進むようです。

比較のGIF画像もリークされており
左が前作Galaxy Note8 (ギャラクシーノート8)、
右がGalaxy Note9 (ギャラクシーノート9)となっており
わかりやすい内容となっております。
baa2cf981c704fe4b9253ca870a68e18

スペック比較表もリークされており
確認してみると、スクリーン埋め込み型の指紋認証ユニットは
搭載されないようです。

s_7ee99ddceb8e42c9a7da98ea91a5170e

2018年7月29日に発表?!画像や動画も?!

gizmochinaによりますと、
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)の発表は
2018年7月29日になるとの噂がでております。

上記の方のツイートが情報源のようで
7月下旬の発表で8月には発売されると見込まれております。

最も日本での発売は恐らく
2018年秋冬モデル及び2019年春モデルに
なると思われます。
他国とはちがい遅れての発売が
なんとももどかしい気分にされますね。

そんなGalaxy Note9 (ギャラクシーノート9)は
8GB RAM に 512GB のROMが搭載されるとの噂もあります
楽しみなところです。

Our-clearest-look-yet-at-the-Galaxy-Note-9

samsung-galaxy-note-9-camera

スクリーンプロテクターの動画

スペック変更で厚さを0.5mm減に?!

thebellによりますと、
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)は
スペック調整を行ったようです。

筐体の厚みを5mm薄くするために、
部品の設計を変更させたようで、
その為に、Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)の
発売時期が2週間ほど延期となるようです。

当初2018年7月中旬に発表されて
8月初めには発売されると予想されておりましたが、
発表時期は2018年7月末か8月初めに、
8月下旬くらいに発売日は延期されそうです。

Samsung(サムスン)が製品発売の2,3ヵ月前に
スペック変更を行う事は初めての事で
極めて異例のことだと思われます。
驚くべきことですね。

DfOY8s5U8AU8i0u

8月2日か9日にリリース?!バッテリー容量は4,000mAh?!

TwitterにてリーカーのIce universe
が提供した情報によりますと、
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)の
リリース時期はニューヨークにて
8月2日か8月9日になるようです。

リリースとは発表したり発売したりといった意味合いの為
発売日なのか発表日なのか判断が難しいところですが
恐らくイベントでの発表という事ででないでしょうか。

また、違うツイートにて
Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)の
バッテリー容量が4,000mAhと大容量になることを
リークしております。
あまり大容量となると、前々作のGalaxy Note7 (ギャラクシーノート7)の
発火事故及び爆発事故の事がフラッシュバックされますが
さすがに今回は心配に及ばない事を祈りたいところですね。

DfBsq02X4AAnoec

allaboutsamsung.deがリークした画像
GalaxyNote9AllColorsOfficialAAS2.0-716x537

いかがだったでしょうか。
また、情報が入ったりした場合は
追記などをして随時更新して
お知らせしていきたいと思います。

Galaxy Note9 (ギャラクシーノート9)の
予約は公式オンラインショップが在庫も潤沢で
余計な頭金や経費もかからず
待ち時間もなくご自分のペースで購入できて
おすすめです。

初回投稿日:2017/11/08

スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です