Xperia 2017年 新型機種の噂 まとめ 機種名は?スペックは?価格は?発売日は?

この記事では、ソニーモバイルコミュニケーションズの
人気Androidスマートフォンである、
Xperia ブランドの新機種情報を
紹介していきたいと思います。

2017年に発表されると予想がされております
リーク情報がちらほら出てきているようです。

気になる情報を紹介していきたいと思います。

スポンサードサイト

Xperia XZ1シリーズのスペックがリーク?!

reviewの記事によりますと
2017年9月にベルリンにて開催される予定の
IFA 2017にて、発表されるという噂の

Xperiaの新製品3機種のスペックを
以下の通り、リークしております。

Xperia XZ1
・FHD 解像度の5.2インチ液晶ディスプレイ
・CPU(Soc)チップセットは、Snapdragon 835
・3000 mAhバッテリー
・RAM は4GB

Xperia XZ1 Compact
・HD 解像度の4.6インチ液晶ディスプレイ
・CPU(Soc)チップセットは、Snapdragon 835
・2800 mAhバッテリー
・RAM は4GB

XPERIA X1
・FHD解像度の5インチ液晶ディスプレイ
・CPU(Soc)チップセットは、Snapdragon 660
・2800 mAhバッテリー
・RAM は4GB

どの機種も新しい技術が採用されたカメラユニットが
搭載されるようです。
楽しみに待ちたいところですね。

また、review.geの他の記事では
上記の3機種とは別に、
Xperia XZ1 Premiumの液晶ディスプレイの
性能をリークしております。

・5.46インチSTE OLEDの4Kスクリーン
・3D / 3次元技術
・インチあたり807の画素密度
・12 bit 4,096 billion colors perception (BT.1886 / ST.2084)
・RGB Pixel Blue technology
・1200Nits
・補正センサE 0〜0.005(Rec.2020)
・96%Rec.2020 / 100%DCI-P3、Rec.709

コチラの方は、2017年秋冬モデルか2018年春モデルか夏モデルで
発表されるではないでしょうか。

プレミアムスタンダードモデルを廃止?!

先日発表された、SonyのIR Dayプレゼンテーション資料
によりますと、プレミアムスタンダードモデルは
売れ行き好調ではないようで
廃止する方向のようです。

海外での不振が鮮明に
スクリーンショット (611)

プレミアムスタンダードを廃しとプレゼンがされている
スクリーンショット (612)

先リーク情報では
Xperia XZ1 Compactのスペックが
リークされていることから
compactシリーズの存命は
期待できそうです。

モデル名が明らかに?!

User Agent Profile(UAProf)に
Xperiaの 新製品と思われる
モデル名が確認できたようです。
Sony-G8341-UAProf

Sony-G8342-UAProf

Xperia XZ1かもしれない
フラグシップモデルと思われる
モデル名はG8341(シングルSIM版)およびG8342(デュアルSIM版)と
なるようです。
今までの実績では、
Xperia XZ Premiumはモデル番号G81XXであり
Xperia XZはモデル番号G82XXだったことから

新しいXperiaの新モデルは
G83XXになると予想ができます。

また、ミドルレンジモデルと思われる
シングルSIMモデル( G3412 、 G3416 、 G3426 )と
デュアルSIMモデル( G3421 、 G3423 )を
含むいくつかのユーザーエージェントプロファイルである
G34XXの存在も確認されております。

2017年にXperia XA1(G31XX)とXA1 Ultra(G32XX)が
発表された実績があることから
ミドルレンジモデルで間違いないと思われます。

2017年8月31日に新製品の発表?!

2017/6/30:追記

xperiablogによりますと、
ソニーモバイルは2017年8月31日に
IFA2017の記者会見を行う予定だそうです。
2016年は9月2日に新機種の発表がなされたことから
同時期ということで、現実的な噂と思えます。

いわゆるフラグシップモデルと呼ばれる
2機種を発表すると予想がされております。
Xperia XZ1 CompactやXperia XZ1 Premiumなどが
発表されるのでしょうか?
気になるところです。

※2017/7/15: 正式にIFA 2017で2017年8月31日(火)の13時(CEST)より、プレスカンファレンスを開催することが決定されました。

ベゼルレスモデルが発表⁈

2017/7/2:追記
weiboによりますと、

先日、2017年8月31日に
9月に開催されるIFA2017の
プレスカンファレスにて、
2種類のフラグシップモデルが
発表されるとリークされておりましたが

その内の1機種が
JDI(ジャパンディスプレイ)が先日発表した
4辺のベゼルデザインのスリム化を実現した
18:9の6インチディスプレイを
搭載されるとリークされております。

JDI(ジャパンディスプレイ)が発表した液晶ディスプレイ
20170619

ベゼルレスディスプレイが搭載される事が
本当であるならば、ライバルの
既に搭載されている、SAMSUNGのgalaxy S8シリーズや
採用されると噂がされております、AppleのiPhone8などに
追随する形となり、非常に楽しみな事となります。

関連記事 スポンサードサイト

新型機種は3機種に?!

先日、UAProf(ユーザエージェントプロファイル)に
2機種のモデル番号が公開されておりましたが
Xperiablog によりますと
新たなモデル番号が公開されていることを
リークしております。

UAProf(ユーザエージェントプロファイル)とは
端末属性情報とも呼ばれるもののようです。

UAProf(ユーザエージェントプロファイル)から抜粋された画像
Sony-G84XX-Model

Sony-G84XX-Model_2-640x361

新しいモデル番号は画像を拝見すると
Sony G8441というもので
数字の大きさ的には
先日紹介した、
ミドルレンジモデルのSony G34XX と
フラグシップモデルの Sony G83XXを
考えると、Sony G84XXは80番台ということで
フラグシップモデルを予想できますが
Xperia XZ Premiumのモデル番号が(G81XX)で
がXperia XZのモデル番号が(G82XX)だった事を
考えると一概にそうだとは言えないようです。

また、ScreenSize(ディスプレイのサイズ)は
1920×1080となっておりますが
これは、あくまで表示解像度を
選択可能という事かもしれません。
(ライバル機種のGalaxy S8/ S8+が、採用しております。)

実際には1280×720のディスプレイとなるようで
Xperiaのcompactシリーズの新作だと
予想されております。

スペックは詳細はまだ明らかではありませんが
Android 8.0およびBluetooth 5.0搭載の
未公開のARMチップセットが採用されると
見られており非常に期待ができそうです。

ポーランドでは早くも2機種の予約が開始?!

komp.tech というポーランドのサイトでは
早くも、未だ発表もされていない

SONY XPERIA G8341と
SONY XPERIA G8441の
予約が開始されております。

価格はG8341が2,749.99 ポーランド・ズロチで
日本円にして約83,546円

G8441が3,206.99ポーランド・ズロチで
日本円にして約97,430円
とフラグシップモデルと思える価格設定となっております。

カラーリングも予想なのか
独自の情報筋から入手したのか
・SONY XPERIA G8341
Black、Moonlite Blue、Venus Pink、Warm Silver

・SONY XPERIA G8441
Black、Horizon Blue、Twilight Pink、Snow Silver
と上記の通り、
ブラック系、ブルー系、ピンク系、シルバー系と
一般的なラインナップとなっております。
上記で紹介したG844x も、今後ラインナップに
加わるのかも気になるところですね。

SONY XPERIA G8441のスペックがリーク?!

2017/7/8:追記

slashleaksによりますと
先日、存在が明らかになった
SONY XPERIA G8441のスペック情報を
リークしております。

ソース元は、ベンチマークスコアの
公開サイトでお馴染みの
AnTuTu からで
気になるスペックは以下の通りです。

・Android 8.0
・CPUは Qualcomm Snapdragon 835
・Adreno 540
・720 ×1280 HD 液晶ディスプレイ
・800万画素+800万画素 のカメラ
・RAM 4GB
・ROM 32GB

720 ×1280の解像度から、Xperia compactシリーズの
最新機種と予想がされ、
スペック的にフラグシップモデルと判断ができます。
Xperia XZ1 Compact のスペック情報かもしれませんね。

3Dセンサーによる顔認証を開発中?!

2017/7/13:追記

techcrunchによりますと、
SonymobileはXperia Android スマートフォンで
動作する、3D顔認識機能を開発中との事です。

demo

顔認識機能につきましては、
Android 4.0 で2012年までサポートされておりましたが
精度やセキュリティ面の観念で
現在は主流でありませんでした。

3Dセンサーにより、精度もセキュリティ面も
向上されると期待がされているようで
スイスの会社のKeyLemonというソフトウェアを用いて、
カメラセンサーモジュールを作るソニーの子会社、
SoftKineticによって上海のMWCトレードショーでデモされる予定との事です。

ソニーがイメージセンサーの主要サプライヤー
ということで、かなり期待が持てそうです。

いかがだったでしょうか。
また新しい情報が入ったり、
何かわかれば追記や更新などをして
紹介をしたいと思います。

予約は公式オンラインショップが在庫も潤沢で
余計な頭金や経費もかからず
待ち時間もなくご自分のペースで購入できて
おすすめです。

日本での発売が予想されるキャリアの
公式オンラインショップです。

※2017/6/16:タイトル名を
「Xperia 2017年 新型機種の噂 まとめ 機種名は?スペックは?価格は?発売日は?」
に変更致しました。

旧タイトル「Xperia 2017年 新型機種の噂 XA に後継機種?!XZ(2017)?!XA2?!X2?XZ Premium?X Ultra?遂にXシリーズを発表!機種名は?スペックは?価格は?発売日は?」

2017年前期のXperiaシリーズのまとめは
次のページに記載しております。

スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードサイト

『Xperia 2017年 新型機種の噂 まとめ 機種名は?スペックは?価格は?発売日は?』へのコメント

  1. 名前:ベース弾き 投稿日:2017/04/02(日) 15:44:44 ID:0b41a7ac5 返信

    ソニーのエクスペディアシリーズでウルトラ後継機が出ないのは残念です!ギャラクシープラスの購入を考えます!Zウルトラも3年過ぎましたので限度です!

    • 名前:携帯ナビゲーター野郎 投稿日:2017/04/03(月) 22:17:17 ID:9ebe48038 返信

      ベース弾き 様

      コメントの方ありがとうございます。
      Xperia™ XA1 Ultraは
      スペック的にミドルレンジ辺りなので
      galaxy S8+ の方が
      良いかもしれませんね。

  2. 名前:ベース弾き 投稿日:2017/04/10(月) 20:03:42 ID:dad9186d1 返信

    エクスペディアのエックスウルトラの画像アップされました!
    ホントに出るならサムソンエイトプラスよりも欲しいですね!

    • 名前:携帯ナビゲーター野郎 投稿日:2017/04/11(火) 23:00:41 ID:50fc6e006 返信

      ベース弾き 様

      コメントの方ありがとうございます。
      ハイスペックならば欲しい所ですね。

      需要があるので
      開発してほしいところです。

  3. 名前:pennamesun 投稿日:2017/07/05(水) 22:38:09 ID:200978fd7 返信

    エクスペリアに採用されれば、ようやく再度、海外メーカーを凌駕できる。

    SHARPが何故かエッジストをやめて早2年。その間に海外アンドロイドメーカーの狭ベゼル化は進んだ。
    その間、スマホを買うのも待っています。

    退行した日本メーカー製が息を吹き返せる必須の企画。秋モデルで即、出して欲しい。
    海外アンドロイドに抵抗ある場合、指を加えながら出してくれるまでいつまでも買うのも待つ事になる。
    各日本メーカーさん、何時まで待てば良いですか?

  4. 名前:pennamesun 投稿日:2017/07/05(水) 23:01:02 ID:200978fd7 返信

    かつてテレビが、4:3から16:9になった時、画面の高さを29型と同じにするなら36型、と言われたが、
    S8+ の幅(横長で使う場合は高さ)は 16:9の5.5インチと同じだけしか無い。

    18:9 6インチ=136.31*65.15mm対角139.70mm=幅は16:9の5.47インチ(16:9 5.5インチ=121.76*68.49mm対角152.40mm)で、ほぼ同等。

    S8+(18.5:9)の外寸長辺160mmは長過ぎる。
    18:9 6インチなら、上下ベゼル幅がS8+並としても外寸長辺152mmに収まる。

    • 名前:携帯ナビゲーター野郎 投稿日:2017/07/05(水) 23:14:38 ID:fd6aad1a2 返信

      pennamesun 様

      熱いコメントをありがとうございます。
      各メーカー色々な考えをお持ちですが
      やはりSHARPやXperiaのスマホには
      期待が込めれますよね。

      秋モデル期待できるかもしれません。
      楽しみに待ちたいところです。

  5. 名前:pennamesun 投稿日:2017/07/05(水) 23:33:25 ID:d4e9b42e7 返信

    コメント承認、有難うございます。
    ジャパンディスプレイは6月に量産に入ったとの事なので、11〜12月発売の秋モデルに使えるのだと考えます。
    切実に待ちます。

    <訂正>
    (誤)
    18:9 6インチ=136.31*65.15mm対角139.70mm
    16:9 5.5インチ=121.76*68.49mm対角152.40mm
    (正)
    18:9 6インチ=136.31*65.15mm対角152.40mm
    16:9 5.5インチ=121.76*68.49mm対角139.70mm

  6. 名前:pennamesun 投稿日:2017/07/06(木) 00:05:59 ID:a34776231 返信

    昨年来のベゼルレスディスプレイで不思議な事。

    かつてブラウン管時代のテレビ画面は、丸みを帯びた物に始まり、スクエアかつフラットになって行った。
    今、スマホの画面はエッジとコーナーに丸みを帯びさせ、逆行している。

    日本メーカーは、フラット&スクエアな画面を企画すれば、差別化とニーズ獲得が図れると考えます。

    • 名前:携帯ナビゲーター野郎 投稿日:2017/07/06(木) 00:47:01 ID:160bf382d 返信

      pennamesun 様

      再度のコメントありがとうございます。

      ジャパンディスプレイには期待したいところですね。

      確かに最近の丸みを帯びたエッジスクリーンに関しましては
      時代の逆行を感じます。
      物珍しいので今は話題ですが
      丸みを帯びた分、破損しやすい印象も感じます。
      フラット&スクエアのベゼルレスディスプレイを
      強く切望したいところですね。

  7. 名前:pennamesun 投稿日:2017/07/06(木) 04:47:27 ID:a34776231 返信

    >物珍しいので今は話題ですが
    >丸みを帯びた分、破損しやすい印象も
    =おっしゃる通りだと思います。

    基本的に、コーナーの丸まっている部分は画面が欠けている分、ドットが映りませんし、左右のラウンドしている部分は、文字画像がラウンドして映る、正視出来ない部分なので、実質それらの分、ディスプレイサイズが小さいとも言える。

    隅々まで真正面から画像を映す為に、フラット&スクエアにして来た分けなので、ギミックでユーザーを楽しませる事が有ったとしてもそれはドラマの番外編で、本編では無いと感じます。
    日本メーカーには目が覚める一撃を切望したい所です。

    • 名前:携帯ナビゲーター野郎 投稿日:2017/07/07(金) 07:30:16 ID:53ca3dae5 返信

      pennamesun 様

      コメントありがとうございます。

      言われみたら、エッジスクリーンは
      ベゼルレスに見せかけているような
      誤魔化しのような技術なのかもしれませんね。

      液晶ディスプレイの技術者ではない為
      素人目線でしか言えませんので、
      恐縮ですが。

      いつまで日本のメーカー、いやスマホ市場は
      海外メーカーに、冬眠させられているのでしょうか。
      pennamesun様のおっしゃる通り
      日本のスマホ市場を目覚めさせる
      スマホが現れて欲しいものです。

  8. 名前:pennamesun 投稿日:2017/07/20(木) 07:55:39 ID:d539b4446 返信

    <再訂正>
    (誤)
    18:9 6インチ=136.31*65.15mm対角139.70mm
    16:9 5.5インチ=121.76*68.49mm対角152.40mm
    (正)
    18:9 6インチ=136.31*68.15mm対角152.40mm
    16:9 5.5インチ=121.76*68.49mm対角139.70mm
    18:9の幅(横長で使う場合は高さ)は16:9の5.47インチ相当。
    失礼しました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です