2016/4/28より5/9まで docomo 下取りプログラムの下取り価格が変更に 5/10からは?裏技もあった様子

家族まとめて割が減額されたNTTドコモですが、一緒に下取りプログラムの下取り額が変更になったようなので紹介したいと思います。
5/9までの告知でしたが、5/10からはどうなったのでしょう?
また、以前からいけたようですが、裏技もあり大分良い思いをした人もいたようです。
2016/5/10:追記

4/28からのドコモのiphoneの下取り額

スクリーンショット (150)

ん?これって変更ありましたか?

4/28からの他社(au ソフトバンク)のiphone下取り額

スクリーンショット (148)

4/27以前は

2/1から2/29までのならありました。
恐らく3月から4/27までも一緒だったと思います。

スクリーンショット (74)

どう変わったの?

iphone5c 3000円→17000円
iphone5s 7000円→22000円
iphone6 20000円→25000円
iphone6plus 20000円→27000円

関連記事 スポンサードサイト

それぞれ増額しております。
こちらの機種をお持ちの方は
docomoに乗りかえを検討してみても良いかもしれませんね。

2016/5/10からは?

以下の通りとなりました。

スクリーンショット (168)

iphone5c 17000円→6000円
iphone5s 22000円→10000円
iphone6 25000円→17000円
iphone6plus 27000円→17000円

とまた減額しておりますね。

docomoの下取りの裏技とは?端末購入を伴わない下取り

ツイッターや
こちらの方の記事でヒントがあったので推測したのですが

どうもドコモの下取りプログラムは端末購入をしなくても
下取りができるようで、他社iphone5Cやiphone5sの下取りを
しまくって、荒稼ぎできた方もいたようですね。

30台って・・
自分をぼかすためなのか本当かどうかわからないのですが
すごいとしか言いようがありませんよね。

正に古事記?!すごい精神力

一つの店舗で大量の下取りを持ち込むことができる
強いメンタルに感嘆するばかりです。
周りの目や店員さんの驚く表情や言葉を聞くのも辛いと思います。

それくらいの強い精神力がないと、携帯乞食はつとまらないのでしょうか?
ただただ、色々な抜け道や裏技を編み出すケーコジの方には
感心するばかりですよね。

私の豆腐メンタルでは、複数店舗を巡回して少しづつ下取りを
出すことならできたと思います。

2016/5/10:追記

スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です