悲報?! au iphone6s がMNPau購入サポート入りの噂!?ソースは?いつから?

auに悲しい噂が出てきております。

新型のappleのスマホである、iphone7/plusが登場したことにより
2015年に発売されたiphone6s/plusが「MNPau購入サポート」の
対象端末に入るとの情報が出てきております。

旧型の機種となって在庫処分を加速させたいのでしょうか?
情報の出先のソースも紹介したいと思います。

「MNPau購入サポート」とは

ざっくりいうと、端末値引きを条件に12か月間は指定の料金プランに入る必要がある
携帯電話回線の縛り期間があるキャンペーンの事です。

短期解約者対策やMNPを繰り返してキャッシュバックや端末売却と、
携帯電話回線契約の維持費との差額で
利益を出す「携帯乞食」対策で生まれたと思われる
キャンペーンという名の、改悪施策となっております。

当初は3G化でパケット定額サービスを外すことができて
携帯電話回線の維持費を抑える事ができていましたが

2016年7月より提供条件に追加がなされて
3G化も塞がれることになり、現在はガラホ化をするしか
携帯電話回線の維持費を抑える事ができなくなっております。

因みに、NTTドコモでは「端末購入サポート」
softbank(ソフトバンク)、Y!mobile(ワイモバイル)では「一括購入割引」
という名称で、auの「購入サポート」系と同じく
スマホを安く購入できる大幅な値引きをする代わりに、縛り期間を設けております。

いつから?ソースは?

来週からとの噂がでております。
気になるソースですがこちらの携帯併売店のtweetから
iphone6s/plusの「MNPau購入サポート」入りが予想されております。

信憑性は高いと言えそうです。

iphone6sを買うなら早めに購入した方がいいかもしれないですね。

メリットはあるの?

一括0円などの安売りを行う店舗が、あまり探さなくても
至る所のauショップや家電量販店で行われるようになる可能性が高いです。

「MNPau購入サポート」入りをして
一括0円になれば、欲しい方できちんと使うのであれば
悪くないキャンペーンかもしれないですね。

以前は、「MNPau購入サポート」がなく
対象料金プランに加入する縛りの期間もなく
一括0円にキャッシュバックがついて契約のできる
お得な契約方法もあったのですが
今は、総務省ガイドラインの施行により厳しくなっておりますね。
残念ですがあきらめるしかないでしょう。

来週になってくると他の店舗や公式サイトでも発表があるかもしれません
その際はまた追記して紹介したいと思います。

9月21日から「MNPau購入サポート」入り?!

各所のショップやインターネット上での情報や
家電量販店に聞き込みをしたところ、
2016/9/21から iphone6s 16GBのみが

「MNPau購入サポート」入りするとのことです。
関西でも iphone6s 2台MNPで 一括0円 40000ポイントで
キャッシュバックの家電量販店も出てきております。

ただ在庫が殆ど無いようなので、争奪戦になることでしょう。

なぜ3連休明けの2016/9/20からではなく、
2016/9/21からだというと、auの週末特価施策というのは
週末や3連休最終日に殺到してしまい、開通センターのネットワークが
パンクしてしまったりと、トラブルが発生してしまった過去が多かったので
最近は、余裕を持って休み明けの次の日である平日1日間まで、特価施策を行う傾向があるわけです。

関連記事 スポンサードサイト

かといって最終日に行くと既に在庫がないことも多いので
行くタイミングというのは、難しいものですが・・

au iphone6s 16GBをお得に買うのなら3連休明けの9/21までです。
欲しい方は急ぎましょう。

確定と思えるソースも出てきた!softbank(ソフトバンク)も?!

こちらの携帯併売店のツイートを拝見すると

auの iphone6s 16GB が「MNPau購入サポート」対象機種入りするという
噂が真実だと思えるでしょう。

2台で132000円もの還元とは凄いキャッシュバックだと思えますね。
「MNPau購入サポート」解除料の額面によっては、解除料上等で
購入する携帯乞食の方も多いのではないでしょうか

また同じ携帯併売店のツイートによりますと
softbank(ソフトバンク)のiphone6s 16GBも
「一括購入割引」対象機種に入ることもうかがえます。

9/21を過ぎてどうなったの?

2016/9/22:追記

噂では2016/9/21からとなっていた
au iphone6s 16GBの 「MNPau購入サポート」ですが
やはり真実だったようで、噂通り
公式にも発表がなされております。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-350

iphone6、iPhone 6 Plus、 Xperia Z4 SOV31、GALAXY S6 edge SCV31
と同じ「au 購入サポート解除料」のようで
softbank(ソフトバンク)と比べると良心的な気もしますね。

au Online Shopでしたら、NTTドコモ、softbank(ソフトバンク)からのMNP(乗り換え)であれば
一括払いを選択するとMNP 一括10800円で購入ができるようですね。
分割払いでも総支払額は10800円と、2年間利用するならば実質負担額はどちらも一緒のようです。

好みで、一括払いか分割払いかを選択すれば良いと思われます。

参照元:au
初回投稿日:2016/9/17

スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です