docomo Xperia(TM) XZ SO-01J スペックは?価格は?発売日は?キャンペーンは?

NTTドコモが発売する予定のXperia(TM) XZ SO-01J の
紹介をしたいと思います。
2016年秋冬モデル及び2017年春モデルということで
半年間は人気の機種となりそうなAndroidスマートフォンです。

ソニーモバイルコミュニケーションズの人気シリーズということで
楽しみに若しくは欲しい人も多いと思います。
気になるスペックや価格や発売日などの紹介をしたいと思います。

so01j_forestblue_l1

スペックは?

先ずはXperia(TM) XZ SO-01Jのスペックから見ていきましょう。
au、softbank(ソフトバンク)と同じモデルということで
スペックをご存知の方も多いかもしれませんね。

大きさ 約146×約72×約8.1mm
重さ 約161g
OS Android™ 6.01 Marshmallow
CPU 2.2GHz+1.6GHz クアッドコア
Snapdragon 820(MSM8996)
GPU  Qualcomm Adreno ™ 530
RAM 3GB
ROM 32GB
画面サイズ 約5.2インチ
TFT トリルミナス® ディスプレイ
for mobile
カメラ メインカメラ:約2300万画素
サブカメラ:約1300万画素
解像度 フルHD(1,920×1,080ドット)
TFT液晶(最大1,677万色)
カラー ミネラルブラック、プラチナ、
フォレストブルー、ディープピンク
受信時最大速度/送信時最大速度 500Mbps/50Mbps
防水機能/
防塵(ぼうじん)機能
○/○
(IPX5、8/IP6X)
バッテリー容量 2900mAhバッテリー
その他 USB Type-C、レーザーAF

前作であるXperia X performanceより進化は少しと
マイナーチェンジかもしれませんが、バッテリー容量が
増量したことにより電池の長持ちが期待ができます。

カメラ機能も通信速度も進化!

画素数は2300万画素と変わりはないものの、レーザーAF(オートフォーカス)と
いうものが搭載されるようになり、暗い所での撮影がしやすくなっております。
手ぶれ補正も3軸から5軸へ進化しているので、更に撮影がしやすいでしょう。
主にマクロ撮影時に力を発揮できそうですね。

「4x4MIMO」と「256QAM」に対応することにより
2017年3月に開始される受信時最大512Mbpsの通信サービスのサービスに対応できるようで
受信速度が最大500Mbpsまで進化しているようです。
これはどんなものなのか気になるところですね。

なお、iPhone 7 / Plusはこの受信時最大512Mbpsの通信サービスには
対応していないようなので、通信速度が早い方が良い方は
Xperia(TM) XZ SO-01Jを検討してみても良いかもしれませんね。

価格は?発売日は?

2016/11/2と決定がしたようです。
また価格も発表されたので紹介をしたいと思います。

シェアパック10~30、ウルトラシェアパック50・100、
データM・Lパック、ウルトラデータL・LLパック契約中の場合
機種変更 新規契約 MNP
端末価格(税込) ¥81,648
分割支払い金(24回払い) ¥3,402
月々サポート(24回) ¥-1,836 ¥-1,836 ¥-2,295
月々サポート総額 ¥-44,064 ¥-44,064 ¥-55,080
実質負担金 ¥37,584 ¥37,584 ¥26,568
月々の実質負担金(24回) ¥1,566 ¥1,566 ¥1,107
シェアパック5(機種変更・新規契約)、
データSパック契約中の場合
機種変更 新規契約 MNP
端末価格(税込) ¥81,648
分割支払い金(24回払い) ¥3,402
月々サポート(24回) ¥-1,404 ¥-1,404 ¥-1,863
月々サポート総額 ¥-33,696 ¥-33,696 ¥-44,712
実質負担金 ¥47,952 ¥47,952 ¥36,936
月々の実質負担金(24回) ¥1,998 ¥1,998 ¥1,539
MNP特別割引(シェアパック5)
端末価格(税込) ¥81,648
分割支払い金(24回払い) ¥3,402
月々サポート(24回) ¥-2,295
月々サポート総額 ¥-55,080
MNP特別割引 ¥-10,368
実質負担金 ¥16,200
月々の実質負担金(24回) ¥675

関連記事 スポンサードサイト

MNP(乗り換え)による購入でシェアパック10~30、ウルトラシェアパック50・100、
データM・Lパック、ウルトラデータL・LLパック契約であれば
実質負担額は26568円と2万円台となります。
なんとXperia(TM) X Compact SO-02Jと全く同じ実質負担額となるわけです。

それならXperia(TM) XZ SO-01Jを選択した方がスペック的にも良いと思われますね。

Xperia XZ / Xperia X Compact 予約キャンペーンも実施中!

Xperia(TM) XZ SO-01J / Xperia(TM) X Compact SO-02J の事前予約を期間内である
2016/11/1まで(ドコモオンラインショップは2016/10/30まで)
に行い、購入期間を2016年11月2日(水曜)~2016年11月30日(水曜)に
行い応募を2016年11月2日(水曜)~2016年12月11日(日曜)にすれば

1000名様にソニーストアのお買物券50000円分がプレゼントされる
キャンペーンを行っております。
もれなくスマホケースが貰えるならうれしいところですが
デザインの好みの問題もあるので、お買物券の方が
良いかもしれませんね。

応募は下記のサイトでできますので是非購入を検討してみてはいかがでしょうか?

PR 予約は公式オンラインショップで!

Xperia(TM) XZ SO-01Jを予約するならば、やはり頭金や有料コンテンツの加入が必要のない公式オンラインショップであるドコモオンラインショップでの注文がおススメです。

機種変更の方なら特にうれしいのは、docomo online shop
Xi → Xi と既に4G LTE 及び Xi(クロッシィ)での通信方式の契約
をなされている方ならば、機種変更の場合
契約事務手数料が0円と無料で済むことです。

MNP(乗り換え)ならば機種変更や新規契約などの
購入よりも月々サポートが高い設定となることも多いので
おススメでしょう。

公式オンラインショップである、ドコモオンラインショップでの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

初回投稿日:2016/10/29

スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です