シャープ AQUOS R 604SH スペックは?

2017年4月18日に発表された
SHARP(シャープ)のフラグシップモデルである
AQUOS R(アクオス アール)の紹介を
したいと思います。

気になるスペックや発売日情報や
取り扱いキャリアなどや
価格等も判明次第追記して更新したく思います。

スクリーンショット (574)

スポンサードサイト

AQUOS R スペックは?

それでは先ずAQUOS R(アクオス アール)の
スペックを紹介したいと思います。

OS Android Nougat (7.1)
大きさ 約153 X 74 X 8.7
重さ 143g
CPU SnapDragon 835
オクタコア2.45+1.9GHzプロセッサ
RAM 4GB
ROM 64GB
画面サイズ 約5.3インチ
解像度 WQHD(2560×1440)
ハイスピードIGZO/HDR10対応
カメラ 外側カメラ:約2260万画素
内側カメラ:約1630万画素
バッテリー容量 3160mAh
防水/防塵 IPX5・IPX8/IP6X
その他 指紋認証センサー
USB Type C端子

CPUがSnapDragon 835とかなり性能の高い
チップセットとなりますので
期待が持てそうです。

galaxy S8 やXperia XZ Premiumにも
搭載されるCPUとなりますので
性能には不安はないと思われます。

カメラ性能も申し分なく
バッテリー容量も充分な量でしょう。

液晶ディスプレイもIGZO液晶で
実績がありお墨付きですね。

日本での発売はNTTドコモ au ソフトバンクが有力か

やはり気になるのは、日本での発売でしょう。
現在ではNTTドコモが「SH-03J」としての
発表が確実視されております。

auとsoftbank(ソフトバンク)でも
確証のとれる情報はまだありませんが
発表の可能性は高いようです。

関連記事 スポンサードサイト

今までSHARP(シャープ)の
AQUOSシリーズと言いますと
au NTTドコモ softbank(ソフトバンク)と
キャリア毎にカスタムした
フラグシップモデルを提供してきましたが
2017年夏モデルより、
AQUOS R(アクオス アール)シリーズとして
統一して発売することを明言しております。

確かにその方が、コストを抑える事ができるので
致し方無いと判断できますね。

softbank(ソフトバンク)が販売を発表!

2017/5/15:追記

予想はされておりましたが
2017年5月11日に
先ずは、softbank(ソフトバンク)が
2017年夏商戦向けスマートフォンいわゆる
2017年夏モデルとしての発売を発表しました。

型番はAQUOS R(アクオス アール) 604SH
となるようですね。
また、同じく発表されたAQUOS eaは605SHとなるようです。

予約開始は2017年6月16日からで
発売日の方は、2017年7月上旬以降発売予定と
まだ、正確な日時は確定していないようです。

発売日の詳細がわかり次第、
またお知らせをしたいと思います。

PR 公式オンラインショップがおすすめ!

au NTTドコモ softbank(ソフトバンク)
各社より、今回紹介した
AQUOS R(アクオス アール)が
発表された後に、次のステップは
予約して購入することですよね。

予約しての購入は公式オンラインショップが在庫も潤沢で
余計な頭金や経費もかからず
待ち時間もなくご自分のペースで購入できて
おすすめです。

au NTTドコモ softbank(ソフトバンク)
各キャリアの公式オンラインショップです。

初回投稿日:2017/5/5

スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です