Disney Mobile on docomo DM-01Hの使用感 レビュー 口コミ 評判は?

2016年 1月29日よりNTTドコモから発売されている
Disney Mobile on docomo DM-01Hはドコモとディズニーがコラボしたスマホとなります。
使っている方がおられたので、使用感 レビューなどの
口コミ、評判の聞き込みをしたので記したいと思います。

はじめに

知人は、ソフトバンクのiPhoneからMNPで乗り換えをしてNTTドコモとの契約を最近始めました。
使用しているスマホは以前はiPhone5Cです。
Disney Mobile on docomo DM-01HとiPhone5Cとの違いなどを交えながら使用感や操作感を聞き、また特徴の補足を書いていきます。

使い勝手は?

Androidを使うのは今回が初めてだったので、最初は戸惑いましたが、2日ほどで慣れました。
OSはAndroid5.1なのですが慣れてしまえば細かい設定などはAndroidの方がし易いと感じました。

動作はどうなの?

iPhone5CはiOS9になってから動作がすごく重たくなっていたので、
それと比較するとDisney Mobile on docomo DM-01Hはとても快適に動作し、
インターネットやLINEなどのメールもサクサクできるようになり、ストレスが軽減されました。
ヘキサコアのCPUを積んでいるので良いですね。

画面の綺麗さは?

iPhone5Cよりもキレイに感じます。また画面もiPhoneよりも大きくなったので
ニュース記事やマンガがとても読みやすくなりました。もちろんユーチューブもキレイに再生できます。
液晶画面は約4.7インチなので現在主流の大型液晶ですね。

電池の持ちは?

電池もよく持ちます。2日は持つのではないでしょうか?
ヤフーの電池節約アプリを使っているので、さらに持ちが良くなっています。
2810mAhもあるので充分な容量だといえるでしょう。

ブラウザソフトは?

Google chromeのみとなっておりますね。
2015年冬モデルで、Android標準ブラウザが搭載されているのは
富士通のF-01H F-02H のみとなっているようですね。
これは使い慣れている人にはつらい仕様ですね。

まとめ

総合的にはDisney Mobile on docomo DM-01Hはとても満足しています。
スマホのデザインも良いですし、ディズニーキャラの壁紙やカスタムテーマがかなり良いです。

メーカーは?

今回はシャープのようです。
SH-02Gと後継機と思って良いのではないでしょうか。

評判は?デメリットは?内蔵ストレージ容量が致命的

発売されてかなりの期間が経ち評判を調べる事ができたので
加筆しておきたいと思います。

この機種で一番評判が悪い点はやはり
内蔵メモリの容量が16GBのみだということです。
プリインストールアプリなどを差し引くと
7GBほどしか購入時の空きがないようで
やりくりに苦労するようです。

ディズニーマーケットからのアプリもあまりインストールすることが
できなく、SDカードへの移動も無理な仕様なのが痛いですね。

スペックは?

大きさ 約126mm×約66mm×約8.9mm
重さ 約121g
OS Android5.1
CPU Qualcomm MSM8992 Snapdragon 808 ヘキサコア
1.8GHz(デュアルコア) + 1.4GHz(クアッドコア)
RAM 3GB
ROM 16GB
画面サイズ 4.7インチ
解像度 1920×1080ドット
カメラ 1310万画素/500万画素
カラー Pink, White
防水機能/防塵(ぼうじん)機能 ○/○
(IPX5、8/IP5X)
バッテリー容量 2810mAh

関連記事 スポンサードサイト

価格は?

シェアパック10~30、データM・Lパック契約中の場合
機種変更 新規契約 MNP
端末価格(税込) ¥81,000
分割支払い金(24回払い) ¥3,375
月々サポート(24回) ¥3,348 ¥3,348 ¥3,348
月々サポート総額 ¥80,352 ¥80,352 ¥80,352
実質負担金 ¥648 ¥648 ¥648
月々の実質負担金(24回) ¥27 ¥27 ¥27
シェアパック5、データSパック契約中の場合
機種変更 新規契約 MNP
端末価格(税込) ¥81,000
分割支払い金(24回払い) ¥3,375
月々サポート(24回) ¥2,916 ¥2,916 ¥2,916
月々サポート総額 ¥69,984 ¥69,984 ¥69,984
実質負担金 ¥11,016 ¥11,016 ¥11,016
月々の実質負担金(24回) ¥459 ¥459 ¥459

現在なら新規契約、機種変更、MNP
どの購入方法でも一番最安値で
実質負担額が648円とかなりのお値打ち価格で
購入することができるようです。
月々サポートが最大3348円もつくのも
魅力的な端末ですね。

PR 購入はドコモオンラインショップがお得!

総務省のガイドラインが制定されてからというもの
量販店での値引きもあまり行われていないようで
ドコモショップでも値段も定価で変わらない店舗も多いようです。

携帯キャリアショップで購入するとなると
色々と問題になっている、余計なオプションや有料コンテンツの加入です。
頭金も必要な店舗もあるので、端末価格以上の出費がかさむことも
少なくはありません。

ドコモオンラインショップでの購入ならば
頭金は一切不要で、余計なオプションサービスの加入や
有料コンテンツの加入も必要ありませんので
余計な気を使う必要がないのがうれしいところです。

また、Xi → Xi での機種変更ならば
事務手数料も0円の無料となります。
無料になるのは、ドコモショップや家電量販店では
行われていないサービスなので、是非活用してほしいところです。
是非、ドコモオンラインショップでの
購入を検討してみてはいかがでしょうか?

2016/7/24:追記

スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です