docomo AQUOS Compact SH-02Hを使ってみての感想、レビュー、評価、評判、スペックは?価格は?

こちらの記事でも2016年夏モデルでは、発表されなかった
SonyとSharpのスマートフォンののコンパクトモデルである
両メーカーの現行機種の比較も紹介したいと思います。

ドコモから発売されております、AQUOS Compact SH-02Hを購入した方がいましたので、スペックや使ってみての感想や評価をお聞きして記事にしたいと思います。

はじめに

知人は現在使っているスマートフォン端末はAQUOS Compact SH-02Hです。
この端末に機種変更をする前はギャラクシーノート2を使っていました。

ギャラクシーノート2を使う以前は画面の大きなスマートフォンが
インターネットや読書をしたりするのに便利で使いやすいと思っていたのですが、

携帯性が悪く毎日の持ち運びが大変だったのと
読書用のタブレットを購入したので、
できるだけコンパクトで高性能のスマートフォンが
欲しいと思ってAQUOS Compact SH-02Hへ機種変更をしたのです。

AQUOS Compact SH-02Hを使ってみて感じたことを
大画面のスマートフォンと比較しながら紹介していきたいと思います。

電池について

ギャラクシーノート2は大容量バッテリーだったので
充電は2日に1回程度の頻度で済んでいました。

AQUOS Compact SH-02Hはサイズが小さいので
最初は電池の持ちに不安があったのですが、良い意味で裏切られました。

1日に1時間もスマートフォンを操作しないそうのですが、
3日間は電池が持ちます。電池の管理に関しては非常に楽になりました。

画面について

最近流行りの前面が全て液晶になっているようなデザイン
いわゆるフレームレス画面なので、
本体サイズの割に画面は大きく感じます。

液晶画面はとてもキレイで、Yahoo JAPANのトップページを
表示しても細かい字までクッキリキレイに表示されるので、
以前よりも文字が読みやすくなりました。

よくスマートフォンを操作して
インターネットニュースを見ているのでかなり嬉しいです。

操作反応や動作について

ギャラクシーノート2は使っていくうちに段々と反応が悪くなっていたので
AQUOS Compact SH-02Hに機種変更したばかりの頃は
反応の良さにビックリしてしました。

タッチパネルの誤作動もありませんし、
インターネットをしていてページの切り替えも早く、
アプリを使っていて強制終了することもないので、
ちょっとした操作でイライラする事がなくなりました。

やはりRAMが3GBも積んでいるので動作もサクサクですね

デザインについて

デザインについては可もなく不可もなくといったところで、
特にダサいともオシャレだとも思いません。

イエロー×シルバーとブルー×ブラックと
カラーが2色しか用意されていなかったのが少し残念でした。AQUOS Compact SH-02Hには
女性向けの赤色なども用意して欲しかったです。

総合評価

スマートフォンとしての基本性能に全く問題はなく、
サイズもコンパクトで持ち運びがしやすくて良いと思います。

本体価格もXperiaより安いのでスマートフォンの
ヘビーユーザーではないけれど基本性能が
しっかりした端末が欲しいという人にはAQUOS Compact SH-02Hはおすすめの機種だと思います。

スペックは?

発売日:2015年12月 4日
の2015年冬モデルです。

大きさ 約144×7.2×9.4mm
重さ 約120g
OS Android5.1
CPU QualcommSnapdragon 808 MSM8992 ヘキサコア
1.8GHz(デュアルコア) + 1.4GHz(クアッドコア)
RAM 3GB
ROM 16GB
画面サイズ 約4.7インチ
解像度 横1080×縦1920ピクセル
カメラ メイン1310万画素/サブ500万画素
カラー Yellow×Silver、Blue×Black
その他 2810mAhバッテリー

価格は?

2016/8/15現在の価格を紹介したいと思います。
MNP特別割引(シェアパック5)が適用される端末なので
シェアパック毎の価格差はありませんので
今なら購入するチャンスとも言えますね。

関連記事 スポンサードサイト
シェアパック10~30、データM・Lパック契約中の場合
機種変更 新規契約 MNP
端末価格(税込) ¥79,704
分割支払い金(24回払い) ¥3,321
月々サポート(24回) ¥-2,673 ¥-2,673 ¥-2,673
月々サポート総額 ¥-64,152 ¥-64,152 ¥-64,152
実質負担金 ¥15,552 ¥15,552 ¥15,552
月々の実質負担金(24回) ¥648 ¥648 ¥648
シェアパック5、データSパック契約中の場合
機種変更 新規契約 MNP
端末価格(税込) ¥79,704
分割支払い金(24回払い) ¥3,321
月々サポート(24回) ¥-2,241 ¥-2,241 ¥-2,241
月々サポート総額 ¥-53,784 ¥-53,784 ¥-53,784
実質負担金 ¥25,920 ¥25,920 ¥25,920
月々の実質負担金(24回) ¥1,080 ¥1,080 ¥1,080
MNP特別割引(シェアパック5)
端末価格(税込) ¥79,704
分割支払い金(24回払い) ¥3,321
月々サポート(24回) ¥-2,241
月々サポート総額 ¥-53,784
MNP特別割引 ¥-10,368
実質負担金 ¥15,552
月々の実質負担金(24回) ¥648

Xperia Z5 compact SO-02Hとのスペック比較

AQUOS Compact SH-02H Xperia(TM) Z5 Compact SO-02H
大きさ 約144×7.2×9.4mm 約127㎜×約65㎜×約8.9㎜
重さ 約120g 約138g
OS Android5.1 Android5.1
CPU QualcommSnapdragon 808 MSM8992 ヘキサコア 1.8GHz(デュアルコア) + 1.4GHz(クアッドコア) Qualcomm Snapdragon 810(MSM8994) 2.0GHz(クアッドコア)+1.5GHz(クアッドコア)オクタコア
RAM 3GB 2GB
ROM 16GB 32GB
画面サイズ 約4.7インチ 約4.6インチ
解像度 横1080×縦1920ピクセル 横720×縦1280ピクセル
カメラ メイン1310万画素/サブ500万画素 メイン2300万画素/510万画素
カラー Yellow×Silver、Blue×Black グラファイトブラック、ホワイト、コーラル、イエロー
その他 2810mAhバッテリー 2700mAhバッテリー

価格差が1万円程違うこともあるせいなのか
スペックの総合的に考えると、Xperia(TM) Z5 Compact SO-02Hに軍配が上がりますね
ただ、RAMはAQUOS Compact SH-02Hの方が3GBとなっているので安定性を求めたり、価格を考えると、AQUOS Compact SH-02Hを選択する方が良いかもしれませんね。

2016/8/15:追記

PR 購入はドコモオンラインショップがお得!

総務省のガイドラインが制定されてからというもの
量販店での値引きもあまり行われていないようで
ドコモショップでも値段も定価で変わらない店舗も多いようです。

携帯キャリアショップで購入するとなると
色々と問題になっている、余計なオプションや有料コンテンツの加入です。
頭金も必要な店舗もあるので、端末価格以上の出費がかさむことも
少なくはありません。

ドコモオンラインショップでの購入ならば
頭金は一切不要で、余計なオプションサービスの加入や
有料コンテンツの加入も必要ありませんので
余計な気を使う必要がないのがうれしいところです。

また、Xi → Xi での機種変更ならば
事務手数料も0円の無料となります。
無料になるのは、ドコモショップや家電量販店では
行われていないサービスなので、是非活用してほしいところです。
是非、ドコモオンラインショップでの
購入を検討してみてはいかがでしょうか?

初回投稿日:2016/3/7

スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です