docomo 「ドコモ 子育て応援プログラム」を開始!毎年3000dポイントがもらえる!条件は?

NTTドコモが小学生以下のお子様がいらっしゃる家庭に
うれしいお得なキャンペーンである「ドコモ 子育て応援プログラム」を
2016/11/1より開始するようです。

毎年対象のお子様の誕生月に3000dポイントも貰えるキャンペーンです。
期間限定ではあるものの、何かと物入りな子供の成長期には
ありがたいことですよね。
どういったキャンペーンなのか紹介をしたいと思います。

28_00

「ドコモ 子育て応援プログラム」とは

教育費や衣食住などの費用が色々とかかり、お子様の面倒など
色々な大変な子育て世代の家族を応援しようとNTTドコモが
始めるサービスのようです。

どんな応援をしてくれるのかというと
お子様が小学生を卒業するまで、毎年誕生月に3000dポイントも
貰えるのです。
誕生日プレゼントと言ったらいいのでしょうか。

また、NTTドコモが提供しているクラウドサービスの
「クラウド容量オプション プラス50GB」が無料になるようで
元々の5GBに加えて50GBがタダで利用ができて、毎月55GBが
0円で利用できるようになるようです。

さらに「フォトコレクションプラス」という、写真関連のサービスも
最大13ヵ月間無料にしてくれるようです。

要は以下の通りのようですね。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-35

条件は?

2016/11/1より提供開始のようなのでそれ以降に以下に条件を満たす方が

基本プラン(デバイスプラス・キッズケータイプラスを除く)及びパケットパックにご契約で、小学生以下のお子さまがいらっしゃるお客さま

ドコモショップ、量販店、一般販売店にて申込をすれば
「ドコモ 子育て応援プログラム」が開始されるようです。

基本プランとは、カケホーダイ、カケホーダイライトプランや
データプラン(スマホ、ルーター)などのことで

ドコモの「カケホーダイ&パケあえる®」をご契約※1 いただいているお客さまに、お子さまが小学校を卒業するまで、毎年お子さまの誕生月に3,000ポイント※2 をプレゼントします。

と記載がありますのでFOMA料金プランは対象外だと思われます。
キッズケータイやドコモケータイを購入する場合は注意が必要ですね。

また、ビックカメラやコジマやソフマップなどや、ジョーシンやエディオンやヤマダ電機(LABI)や
ケーズデンキやヨドバシカメラなどの家電量販店や
一般販売店(併売店?)などでの申込みは、端末購入と同時での場合のみしか受付が
できないので、忘れないように申込みしないと駄目ですね。

関連記事 スポンサードサイト

シェア子回線、2台目プラス契約の方も対象!

通常こういったお得なサービスを提供する際は
月々の料金が低いシェア子回線や2台目プラスのような契約回線は
対象外となるようなのですが、「ドコモ 子育て応援プログラム」の
対象になるようです。

ただ、家族で契約していたなら、大体ファミリー割引グループを組んで
シェアパックを組んでいる事が多いので、シェア親回線も家族である
ケースは多いので無意味かもしれませんね。

ファミリー割引グループに入れる三親等で、叔父叔母や祖父母の方が
シェア親回線だった場合に、助かる条件ということですね。

いかがだったでしょうか?
小さいお子様(小学生以下)がいらっしゃるご家庭には
非常にうれしいサービスの開始だと思われます。
「ドコモ 子育て応援プログラム」開始のきっかけにNTTドコモでの契約を
検討してみてはいかがでしょうか?

PR NTTドコモで契約するならオンラインショップがおすすめ!

今回紹介した「ドコモ 子育て応援プログラム」ですが
ドコモ公式オンラインショップのドコモオンラインショップでの受付は
正直申し上げると、できないでしょう。

契約してからドコモショップに行く必要があるわけです。
しかしながら、ドコモオンラインショップでの契約のメリットは
多々あります。

一つは頭金やオプションサービスに加入する必要もなく有料コンテンツの加入も
必要がありません。
家電量販店や一般販売店(併売店?)での端末購入時は
条件として有料コンテンツの加入やオプションサービスに加入してくださいと提示される事が多いです。
ドコモショップでも同じく、頭金の支払いや有料コンテンツの加入やオプションサービスに
加入してくださいと言われる事が多いでしょう。

なぜかというと、家電量販店や一般販売店(併売店?)やドコモショップは
NTTドコモと契約した代理店が経営していることが殆ど、いやほぼ全てだからですね。
NTTドコモの直営店は非常に少ないわけです。

ドコモオンラインショップはNTTドコモの直営オンラインショップということで
不正といったら失礼ですが、そういったことがありません。

管理人が提案するのは、ドコモオンラインショップでの購入後
ドコモショップでの「ドコモ 子育て応援プログラム」申し込みが良いと思います。
よろしければ検討してみてはいかがでしょうか?

初回投稿日:2016/10/29
参照元:NTTドコモ

スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

・このエントリをSNS共有/RSS登録 お役に立たればシェアして頂けると光栄です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク             スポンサードリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です